MENU

あのちゃんの超絶プロフィール!引きこもりから復活出来た理由は座右の銘にある!

テレビで見るあのちゃんは謎が多く、不思議ちゃんのイメージがありますが一体どんなプロフィールや経歴を持っているのでしょうか。

バラエティー番組で数多の爪痕を残していますが未だに謎が多いですよね。

この記事では厳しい芸能界で10年以上の芸歴を持つあのちゃんのプロフィールや過去の経歴について深掘りしていきます!

目次

あのちゃんのプロフィール

まずはあのちゃんのプロフィールをご紹介します。

  • 本名志水彩乃(しみず あやの)
  • 生年月日1997年9月4日(2023年で26歳)
  • 身長165cm
  • 血液型A型
  • 趣味読書・寝ること・麻雀・料理・音楽鑑賞
  • 出身地千葉県柏市
  • 最終学歴日本体育大学柏高等学校中退

活動名は本名の彩乃から取って「あの」にしたんですね。分かりやすいです(笑)

ちなみに「あのちゃんの本名の情報源はどこ?」と思った方もいるのではないでしょうか。

実は2013年にあのちゃんが掲載された高校生向け情報誌『HR』のプロフィール欄に本名が載っていたんです。

ただしまだこの時はアイドルではなく高校一年生として紹介されています。

2013年9月のゆるめるモ!のメンバーに合格したのと同時期に雑誌が出たため、異例のスピードの本名バレとなりました。

あのちゃん自身もすぐに本名や高校がバレるとは思っていなかったでしょうね。

またゆるめるモ!活動時は年齢を隠すよう方針で決まっていましたが、雑誌に全て情報が掲載されたため年齢もバレるという結果に。

個人情報がほとんどバレている状態で活動するのはあのちゃんやあのちゃんの家族にとっても相当なストレスだったでしょう。

きっとあのちゃんの家族はアイドル活動を理解して支えてくれた良い家族なんだろうなぁと思います。

私だったら子供の個人情報が明るみに出るのは耐えられないです。

芸能人になると本名や個人情報が簡単に流出するので改めて芸能界の怖さを思い知りますね。

また麻雀が趣味というのもイメージになかったので驚きました!

なんとあのちゃんは麻雀を題材にした映画「咲-Saki-」にも東横桃子役として出演したことがあるそうです。

あのちゃんが映画に出ているのは知りませんでした!

あのちゃんは映画で高校生役を演じていますが、顔が幼いので小学生と言われても納得しそうです…。

映画以外でも普段から麻雀の点棒をお財布の中に入れて持ち運ぶほど麻雀好きのあのちゃん。

いつでも麻雀を遊べるように持ち歩いているのでしょうか。

遊ぶにしてもあのちゃんは童顔なので雀荘の入店も年齢確認されてそうですよね(笑)

【あのちゃんの関連記事】
あのちゃんの出身を超絶詳しく!生まれは千葉で元アイドルグループ在籍してた!

あのちゃんの最終学歴は高校中退だった!しかし、頭がいいので問題無い

あのちゃんが金髪ボブにした理由!過去には金髪ロングヘアも!


あのちゃんはアイドル出身のタレント

あのちゃんはアイドルグループ「ゆるめるモ!」の3期生オーディションに合格し、2013年9月21日から活動を開始しました。

そしてあのちゃんは約6年の活動を経て2019年9月30日に脱退を報告しています。

理由は詳しくは明かしていませんが脱退のツイートで「自分なりに考え創作・発信していく」という発言からも芸能界を辞めたいという気持ちは微塵もなかったのでしょう。

実際にバラエティー番組で見るあのちゃんはお笑いや変顔などNGなしで何でも挑戦していますよね。

タレントや俳優にも元アイドルはいますが、ここまで何でもやれる元アイドルはいないと思います。

誰にでもある程度のブランディングや守りたいイメージがありますからね。

ゆるめるモ!にいた状態だと仕事や言動に制限をかけられることもあるので、ある意味あのちゃんの脱退は正解だったかもしれません。

あのちゃんは思ったことを素直に発言するため視聴者から反感を買うこともあります。

しかし周りへの気遣いを忘れないからこそ沢山の番組に出演しているのでしょうね。

これからもあのちゃんの個性を発揮してのびのびと仕事して欲しいです。

【あのちゃんの関連記事】
あのちゃんには旦那はいない!同棲中彼氏の職業はKing Gnuボーカルの井口理

あのちゃんは個性の塊!

あのちゃんは個性的という言葉がぴったりの女性ですよね。

個性的過ぎて今までテレビに出演していた人と比べると万人受けするとは言い難いかもしれません。

しかし実際は個性の強さからファンになった人や応援してくれる人もかなり増えました!

個人の主観で「個性的だなぁ」と感じる部分を列挙してみました!

特徴的な声と歌い方

あのちゃんの個性的な部分は特徴的な声と歌い方です。

あのちゃんは一度聞いたら忘れられない声をしていますよね。

チェーンソーマンのEDテーマ曲となった「ちゅ、多様性。」も大ヒットしています。

MVも素敵なのはもちろんですが、私が見て欲しいのはTHE FIRST TAKEの動画です!

THE FIRST TAKEは一発撮りとなっていてミスしても撮り直しができないので、あのちゃんの加工なしの本来の歌声を聴けます。

動画内では歌詞を間違えて少し笑うあのちゃんや、アクセサリーが落ちるハプニングも起きていました。

2:54にアクセサリーが落ち、3:25で本来の「終わんない」という歌詞を「ウォーアイニー」と間違えているので修正していないことが分かると思います。

アクセサリーが落ちても気にせず歌唱を続けていますが、歌詞の間違いはポーカーフェイスは難しかったみたいですね。

歌っている時の可愛さはもちろんですがビブラートやアクセントなども入れており、歌唱テクニックがあるのを感じますよね。

それに最初は緊張してこわばっていた顔がどんどんと明るくなって、楽しそうに歌っているのが伝わってきませんか?

音源だけでも中毒性がありますが、映像もあるとより楽しめますよね。

私もTHE FIRST TAKEの動画がお気に入りで、今ではすっかりあのちゃん沼にハマっています(笑)

年上相手でも物怖じしないトーク力

あのちゃんは年上や芸歴の長い先輩に対しても思ったことを素直に発言します

気を遣って喋る人も多い中で自由に発言できるのはあのちゃんにしかできません。

周りを気にせず行動できるのもあのちゃんがマイペースだからこそなせる業です。

先輩だらけの環境で自分の意思を明確にするのって難しいですよね…。

私も中学生の時は部活動に所属していましたが、先輩の発言が間違っていても指摘した後が怖くて何も言えないタイプでした。

人の反応が怖くて行動できないなんてこともあるので、あのちゃんのトーク力はいつも尊敬します!

ただあのちゃんの先輩いじりを見ていると「自分にはできないな」と感じて、怒られないかヒヤヒヤしてしまいます(笑)

他の人とは違ったファッションセンス

他の人と違った独特なファッションを着こなせるのもあのちゃんだからこそだと思います。

あのちゃんはアディダスやオニツカタイガーなどのブランドを愛用しています。
愛用ブランドと古着屋で購入した服を組み合わせてコーディネートしていることが多いです。

こちらの投稿ではブラウンのトレーナー、下に白のスカートと赤ジャージを着用しています。

この投稿を見て最初は「ジャージを履かなくてもいい服なのに」と思ってしまいました…。

スカートとジャージの組み合わせは誰にも思いつかないですよね。

でも赤のジャージを履くことでモノトーンだった服装のアクセントになっています。

ただ私にこのファッションは着こなせないです(笑)

こちらの投稿では上はブラウスとスーツジャケット、下は黒のジャージと青のスニーカーを履いています。

混ざり過ぎてどういうテーマで着こなしているのか全然分かりませんよね。

でも青のスニーカーがあることで色のアクセントになり、目を引くファッションということは分かります。

このようにあのちゃんは色のMIXを意識している投稿が多く見られます。

一般の人はモノトーン系の服が多いですから、この色合いの着こなしができるのはあのちゃんだけだと思います。

あのちゃんの独特なファッションセンスは誰にも真似できない唯一無二の個性ですね。

極度の偏食

あのちゃんは極度の偏食を持っています。

特に好きな食べ物はまさかの「」でした(笑)
コンビニでおでんを購入するときは店員に聞こえる声で「汁好きなんだよなぁ」と言って汁を多めに入れてもらうとか!

もっと人見知りが激しいタイプだと勝手に思い込んでいましたが、コンビニ店員と喋れるんですね!

私の中であのちゃんはコンビニや買い物中でもイヤホンを外さないイメージがあったので意外です!

スープに対してはこだわりが強くコーンポタージュのようなトロトロのスープは認められないそうです。

私も比較的偏食ですがここまで偏食が強いと自分でも毎日料理を考えるのが大変そうですよね。

幼少期には固形物もほとんど食べられず栄養が摂れなくて爪がなくなりかけたあのちゃん。
そんな時母親が野菜なども入れた特別スープを毎日作ってくれていました。

その結果か小さい頃から母親への独占欲が強くお弁当などは絶対に他人に食べさせなくなったそうです。

あのちゃんにとって母親の料理を他人に食べさせることで味付けや料理に関して何か言われるのが一番辛いからです。

せっかく母親が愛情込めて作ってくれたものを否定されたら悲しいですもんね。

私も別の家庭の料理は食べますが、母親の料理を食べさせようとは思わないです。

私は人が作ったお弁当を食べても最終的に「やっぱり母親の料理の味つけが一番!」って思っていました(笑)

口に出したらまずいので絶対言いませんでしたが…。

またテレビ番組では「偏食図鑑」も公開しました。

あのちゃんの偏食は「存在がやだ、食べるのが疲れる」と言った独特な理由が多いです。

この偏食図鑑はぐるぐるナインティナインという番組で公開されました。

番組の主な趣旨は食べた料理の値段を設定金額に近づけることです。

偏食の強いあのちゃんは食べられるものがかなり限られていましたが、結果はまさかの2位!

選り好みして2位を取れたので良かったものの、これが最下位だったら視聴者からかなり批判が起きそうですよね…。

20歳を超えても偏食が治らないあのちゃん、自分で料理ができるとはいえ将来の旦那さんも食に関しては苦労しそうです。

【あのちゃんの関連記事】
あのちゃんはなぜ人気が出たのか?強烈な個性に加えて実は頭がいい!

あのちゃん、アーティストしても成功してる!

あのちゃんはチェーンソーマンの第7話EDテーマ曲「ちゅ、多様性。」は2022年11月24日にMVを公開後わずか2週間でなんと300万回再生されました!

さらに全体の再生回数も同じくチェーンソーマンのEDテーマ曲、Eveの「ファイトソング」の3000万回を大きく引き離し4200万回を突破しています。

これだけでもかなりアーティストとして大成功と言えますよね。

さらにTikTokでMVのサビ部分は「ゲロチューダンス」と呼ばれ、ダンスを真似する人が続出しました!

あの覚えやすい振付は3人組ダンスグループのパワーパフボーイズが手掛けています。

パワーパフボーイズはSEKAI NO OWARIの「Habit」の振付も担当しており、1.7億回以上再生されました。

今の流行はTikTokから始まることが多いのでダンスもあった方がより拡散しやすいのかもしれません。

MVは中華料理屋をイメージして撮影されています。

そんな中でも特に見てほしいのは2:17のあのちゃんが一人のネズミ男をチェーンソーで追い詰めるシーン。

ネズミが赤い眼鏡を着けているのですが、その正体はなんと南海キャンディーズの山里亮太です!

友情出演ということで無償で出演しています。
顔が出ないのに友情出演を快く引き受けるなんて寛大ですよね。

また2:58のあのちゃんのキス顔も可愛すぎてたまりません!

若い世代から支持を受け誰もが知る名曲となったわけですが、さらにマクドナルドとのタイアップ曲「スマイルあげない」もリリースされました。

マクドナルドとタイアップできること自体がすごいですが、”スマイル0円”のフレーズが強いマクドナルドに対して反発するような題名ですよね(笑)

これでマクドナルドから許可が出ているのもあのちゃんの個性が受け入れられているようで何だか嬉しいです。

どんな環境でも歌詞のスタイルが変わらないのがあのちゃんの良さですよね!

「スマイルあげない」のMVでは店員と来店客を一人二役であのちゃんが演じています。

49秒からのサビのダンスはもちろん中毒性があるのですが、個人的には1:40からの韻を踏んだラップ部分がお気に入りなので見てほしいです!

難しい・テレパシー・楽しい・嬉しい」と”○○しい”で韻を踏んでいるのですが、歌い方も相まってすごく癖になります。

同時にあのちゃんの語彙力や作詞力にも脱帽です。

TikTokなどではダンスカバーが続々と上がっていることからも、「スマイルあげない」もまた若者人気が高いですよね。

やはり一人でも多くの人に聴いてもらうため、TikTokを意識したダンスやポップな曲調にして若い世代をターゲットにしているのでしょう。

ただ可愛いだけでなく中毒性のある歌詞でヒット曲を生み出すあのちゃんはまさしく成功者です!

いじめや引きこもりから復活できた理由

あのちゃんは学生時代にいじめを経験しています。

学校生活の中であのちゃんだけ考えや行動にズレが多かったのがいじめの原因と語っていました。

あのちゃんは我慢して周りに合わせるのが嫌で部屋に引きこもりがちになったそうです。

引きこもっても無理やり行かせないところに家族の優しさを感じますね。

そんなあのちゃんが引きこもりを脱却できたのは座右の銘にあります。

あのちゃんの座右の銘は「明日死ぬなら、今死ぬ」です。

これは明日死ぬと言われたとき「今死んでもいい」と言えるくらい、後悔しない生き方をしようという意味です。

ずっと天井を見つめる日々を後悔するのが嫌で外に出ることを決意したのではないでしょうか。

あのちゃんは責任感が強いので家族に対する罪悪感もあっただろうなと思います。

あのちゃんが新しい挑戦をしていくのも後悔したくないからという理由なのかもしれないですね。

ゆるめるモ!時代のあのちゃんはどうだった?

ゆるめるモ!時代、あのちゃんはメンバーや運営から頼られるリーダータイプだったようです。

ゆるめるモ!メンバーの中でも特にSNSのフォロワーが多く、独特なファッションセンスを真似する女性ファンも沢山いました。

あのちゃんはステージに立つと憑依されたような全力のパフォーマンスを行います。
シャウトやデスボイスなども使っており、まさにロックバンドのようです。

ゆるめるモ!の中でも異色のアイドルと呼ばれていたあのちゃんですが、最初の頃は周りとの経験の格差で「辞めたい」と感じたことも多くありました。

元アイドルなどの経験者ばかりで周りとダンスが合わせられず遅れることもあったそうです。

急に経験者たちに混ざって一人未経験でレッスンを受けなければいけないのは辛いですよね。

同じ悩みを共有できる同年代がいないというのも「辞めたい」と感じていた一因だったのではないでしょうか。

ダンスもワンテンポ遅れてしまったりして周りに合わせるのが大変でした。それで、あのちゃんやる気ないねって言われてしまうこともありました。最初の頃はレッスンの後とかに、よくマネージャーにやめたいって相談してましたね。自分にとっては、キャパオーバーなことばかりですごく大変でした。

人気アイドルあのちゃん(ゆるめるモ!)インタビュー 「社会の中で生きられない。ぼくが見つける居場所」 | フロムエーしよ!! (froma.com)

キャパオーバーしながらもファッションや個性の強さで長い時間をかけてグループ内でのポジションを確立していったんですね。

そんな中2019年9月30日、突如としてゆるめるモ!からの脱退をSNSで発表しファンを驚かせました。

理由を説明しなかったことや卒業ではなく脱退という言葉を使ったのも「何かあったのかも」と勘ぐってしまいますよね。

そんなあのちゃんが詳しい脱退理由を明かしたのは、脱退から約2年後の2022年11月26日に投稿したInstagramのストーリーズでした。

精神に限界が来ていた中でも責任感からもっとグループを大きくしようと思っていましたが、運営はあのちゃんの提案を却下したそうです。

運営とあのちゃんの中で目指しているもののが違ったから却下という形になったのかもしれませんが、努力を否定されたようで傷つきますよね。

ゆるめるモ!脱退前、あのちゃんは相談相手が一人もおらず期待などのプレッシャーから精神的にどんどん追い詰められていました。

あのちゃん一人に相当な負担を背負わせていたんじゃないかなと思います。

精神は限界な中色んな責任があるから辞めれなくてもっとおっきくするための提案も却下されてぼくはとにかく引っ張っていかなきゃで、悔しい思いをしながら続けてたんだけど、見てる先のものが全く違くて本当に精神的に狂っておかしくなっちゃって、それを相談する相手は一人もはいなかったしありがたいけどむしろ期待や頼ってもらうことばかりでどんどん気持ちは追い込まれていって結果的に破滅しただけです

あの 「ゆるめるモ!捨てた」の声に反論 脱退の理由を説明「精神的に…」「結果的に破滅したダケ」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

あのちゃんは運営や他のメンバーと目指すものが違ったことで起きた認識のズレに段々と疲れてしまったんですね。

あのちゃんはゆるめるモ!にとっても頼りになる大きな存在だったのが分かります。

本当に追い詰められていると人間って突然何かを放棄したくなったりするんですよね。

当日付けですぐに脱退したのもファンの気持ちを考えられないほど精神的に追い詰められていたからでしょう。

あのちゃんは大人に反発していくイメージが強いですが、反発してメンバーに迷惑がかかることは避けたかったのではないかなと思います。

あのちゃんはゆるめるモ!をより人気にするために引っ張っていこうと誰よりも強い責任感を持っていたことが分かりますね。

【あのちゃんの関連記事】
あのちゃんの歴代本物彼氏は1人だけ?残りの3人は単なる噂!・・てことは?

素のあのちゃんはラジオで聴け!

テレビで見るあのちゃんは鼻にかかったゆっくりとした喋り方ですが、素のあのちゃんはもっとハキハキとしています。

あのちゃんはオールナイトニッポン0で火曜日のメインパーソナリティーを務めています。

実際にラジオ収録の動画を見ていただければ分かると思いますが、テレビで見るあのちゃんより喋るスピードが速いと思いませんか?

特に花火大会の動員数の数え方について話している4:10からは興奮したのかかなり早口で喋っています(笑)

鼻にかかった声は変わらないもののキャラを作っている感じがなくかなりリラックスしていますよね。

テレビでは声が小さかったり、サ行が聞き取りにくいイメージがありましたがラジオだと一切感じません。

さらにあのちゃんの作り笑いではない素の笑い声もラジオではたくさん聴けます。

テレビのあのちゃんよりも鋭いツッコミやワードセンスが光っていて私も毎週聴いています。

あのちゃんのラジオを聴けば不思議ちゃんというイメージが覆ること間違いなしです!

まとめ

この記事ではあのちゃんのプロフィールやアイドル時代の活動について解説してきましたがいかがだったでしょうか。

あのちゃんがどんな子なのかをまとめると、以下のようになりました。

・あのちゃんの座右の銘は「明日死ぬなら、今死ぬ」
・物事への責任感が強く、誰よりも上昇志向
・真面目過ぎて精神的に追い詰められることも多い
・ラジオではもっとリラックスしたあのちゃんが楽しめる

あのちゃんは人と違うことが原因でいじめや引きこもりなど波乱万丈な人生を送っています。

今もSNSで誹謗中傷する人がいますが、どうか応援の声だけが届いて幸せになって欲しいと願います。

これからもお仕事の幅をどんどん広げてタレントとしてもアーティストとしても、もっともっと成功して欲しいですね!

【関連記事】
あのちゃんの地声はラジオで聴け!めちゃくちゃ可愛いらしいけどホント?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次