MENU

桜井日奈子の顔の雰囲気が変わったのは整形が原因?体重増加も一因か?

桜井日奈子って、顔の雰囲気が変わったように感じません?

最近の桜井日奈子を、「誰だ?」と二度見した人、いますよね?

桜井日奈子の顔の雰囲気が変わったのはなぜなのでしょう?

そこでこの記事では、桜井日奈子の顔の雰囲気が変わった理由についてまとめました。

是非、最後までご覧ください。

目次

桜井日奈子、顔の雰囲気がかなり変わった

桜井日奈子の顔の雰囲気が変わったのは整形が原因?体重増加も一因か?

桜井日奈子の顔の雰囲気って、かなり変わったと思います。

2024年のドラマ「恋する警護24時」第4話にゲスト出演した桜井日奈子は、顔の雰囲気がかなり変わったように感じました。

ドラマ「恋する警護24時」で桜井日奈子が扮したのは、なにわ男子・藤原丈一郎の姉役で、実家が会社を経営している大金持ちという役どころです。

桜井日奈子演じる姉は、次期社長ということで、ウエーブかかったロングヘアに高級そうなロングコート姿の大人女子といった雰囲気。

その姿は、私の知る桜井日奈子とはかなり変わっていて…。

以下の画像右が、ドラマ「恋する警護24時」で藤原丈一郎の姉役に扮した桜井日奈子です。

「え?これが桜井日奈子なの?」

と思った人、いませんか?

ドラマ公式Xに、藤原丈一郎が桜井日奈子を「姉です」と紹介するメイキング動画がありました。

桜井日奈子は、紹介されて手を振っていますが、この時の顔の雰囲気も桜井日奈子っぽくない!

以下の動画で、藤原丈一郎が桜井日奈子を紹介する映像が観られます。

桜井日奈子の顔の雰囲気が変わった理由は何なのでしょう?

桜井日奈子の顔の雰囲気が変わった理由

桜井日奈子の顔の雰囲気が変わったのは整形が原因?体重増加も一因か?

桜井日奈子の顔の雰囲気が変わった理由は、以下の3つが考えられます。

  • 顔を整形した疑惑
  • 化粧の仕方が変わった
  • 成長して顔が大人の雰囲気になった

それでは、1つずつ詳しく見ていきます。

顔を整形した疑惑

顔の雰囲気が変わった理由と言えば、整形疑惑がつきもの!

ネットでは、桜井日奈子の顔の雰囲気が変わったことから整形疑惑がささやかれていました。

SNSの投稿にもある通り、目元や顎周りがかなり変わった気がします。

ふっくらしていたフェイスラインがスッキリして顎先が尖ったように見えますよね。

ネットでは、鼻の変化もささかれています。

Xには「鼻プロテ」と書かれていましたね。

個人的には、桜井日奈子の鼻筋は昔からスッと通っていて、変わったようには感じませんが、昔より鼻筋がくっきりしたと感じる人もいるようです。

化粧の仕方が変わった

ネットには、桜井日奈子の目の整形(目頭切開)を疑う声がありました。

目頭切開とは、目頭を切開して、目を大きく見せる整形手術です。

しかし、芸能界入りのキッカケとなった2014年「岡山美少女・美人コンテスト」での桜井日奈子の目頭は、内側にグッと入り込み、目の横幅が大きく、現在と変わったようには見えません。

以下のXが、「岡山美少女・美人コンテスト」の桜井日奈子です。

「岡山美少女・美人コンテスト」の時は、まだ高校生だった桜井日奈子。

桜井日奈子は、コンテストのためにダイエットしてきたとか。

顔全体が細くて、別人のようですよね。

目元の雰囲気が変わったことについては、化粧の仕方による可能性が高そう。

2016年(当時19歳)の桜井日奈子は、ナチュラルメイクで、腫れぼったいまぶたに二重が隠れていました。

以下の画像は、2016年の桜井日奈子です。

2023年11月のバラエティ番組に出演した時の桜井日奈子の目元はくっきり二重&束感まつげのバッチリメイク。

バッチリメイクした桜井日奈子の目元は、以前とは変わったように見えます。

以下の画像が、バッチリメイクの桜井日奈子です。

成長して顔が大人の雰囲気になった

2024年で芸歴10年になる桜井日奈子は、成長して顔が大人の雰囲気に変わったと考えられます。

デビュー当時は17歳、2024年で27歳!顔の雰囲気が変わるのは当たり前!

食べることが大好きな桜井日奈子は、2018年頃から、顔がふっくらし、2019年には二重顎になるほどに。

以下の画像は、2019年(22歳頃)の桜井日奈子す。

2023年11月のバラエティ番組出演時には、フェイスラインがスッキリ!

顔が痩せたことや、年齢を重ねたことにより、大人っぽい雰囲気に変わっています。

以下の画像が、2023年11月の桜井日奈子です。

桜井日奈子、雰囲気が変わったのはいつから?

桜井日奈子の顔の雰囲気が変わったのは整形が原因?体重増加も一因か?

桜井日奈子の雰囲気が変わったのは、2021年5月のミュージカル「17 AGAIN」からです。

「17 AGAIN」は、桜井日奈子にとって初めてのミュージカル出演作!

以下の動画では、2020年12月に開かれたミュージカル「17 AGAIN」の制作発表後の桜井日奈子が観られます。

舞台用の濃いアイメイクをしていますが、顔全体の雰囲気から桜井日奈子だとわかります。

ところが、ミュージカル「17 AGAIN」の公演がスタートする頃に公開されたキャラクター紹介の桜井日奈子は別人のようでした。

以下の画像が、ミュージカル「17 AGAIN」のキャラクター紹介の桜井日奈子です。

ミュージカルで共演したソニンのInstagramには、ミュージカル公演数日前の桜井日奈子含む出演者とのオフショット画像がありました。

その画像に写る桜井日奈子は、舞台用メイクをしていませんが、まぶたが腫れぼったく顎周りがシャープになり、昔とは顔の雰囲気が変わっています。

以下のInstagram画像左が、顔の雰囲気が変わった桜井日奈子です。

雰囲気今と昔を比較

桜井日奈子の顔の雰囲気が変わったのは整形が原因?体重増加も一因か?

デビュー頃や顔がふっくらしていた頃や現在の画像を紹介しましたが、もう少し詳しく今と昔の画像を比較していきたいと思います。

丸い目が大人っぽい三日月目に変わった

以下の画像は、2017年の人材派遣会社「グロップ」のCMに出演していた桜井日奈子です。

2023年の同じような顔向きの画像と比較してみましょう。

以下の画像が2023年の桜井日奈子です。

昔は、目を大きく開いているような表情をしていますが、2023年は三日月目で優しくて大人な雰囲気に変わったと感じます。

可愛い雰囲気が凛々しく変わった

以下の画像は、2017年の桜井日奈子です。

透明感があって、可愛らしい雰囲気ですね。

以下の画像は、2023年の映画「魔女の香水」で高校生役に扮した時のオフショットです。

昔は目尻がタレ気味でしたが、現在は少しつり気味。

幼くて可愛らしかった雰囲気は、目力が強くなり凛々しく変わったように感じます。

桜井日奈子は岡山の奇跡からの脱却を目指してる?

桜井日奈子の顔の雰囲気が変わったのは整形が原因?体重増加も一因か?

岡山県岡山市出身の桜井日奈子は、その可愛さからデビュー当時は「岡山の奇跡」と呼ばれていました。

以下の画像は、「岡山の奇跡」として注目されていた2015年のコロプラ「白猫プロジェクト」CMの桜井日奈子です。

この「岡山の奇跡」というキャッチフレーズは、ネットで書かれ始めたことがキッカケ。

桜井日奈子は、「岡山の奇跡」と言われることを、昔からプレッシャーに思っていたそうです。

とは言っても、デビュー当時は、「岡山の奇跡」の名に恥じないほど、数多くのCMに出演するほど好感度が高く、学園ドラマや映画で明るいヒロイン役を可愛らしく演じてきました。

ただ、最近はデビュー頃よりCM出演は減少。

ドラマ「恋する警護24時」では、可愛らしい役ではなく、大人の女性を演じ、過去とは異なる路線を歩んでいるように感じます。

20代後半になったこともあり、可愛い学生役はそろそろ卒業なのでしょう。

桜井日奈子本人も

芝居で評価される女優になりたい
30歳までにステップアップしたい

と考えていて、元気いっぱいで可愛らしい「岡山の奇跡」からの脱却を目指しているようです。

桜井日奈子が、そう思ったのは、映画「百円の恋」を見たことから。

以下のYouTubeで、映画「百円の恋」の予告動画が観られます。

桜井日奈子は21歳の時のインタビューで、映画「百円の恋」の主演を務めた「安藤サクラのようになりたい」「アクションもしたい」など語っていました。

桜井日奈子は、この頃から可愛らしい役以外も演じたかったようですね。

現在、20代後半となった桜井日奈子。

ドラマ「恋する警護24時」では、大人の女性の役でのオファーがあり、桜井日奈子は嬉しがっているはずです。

近い将来、桜井日奈子は映画「百円の恋」の安藤サクラのような、泥臭いリアルさのある役を演じているかもしれませんね。

まとめ

桜井日奈子の顔の雰囲気が変わった理由についてまとめました。

桜井日奈子の顔の雰囲気が変わった理由について、ネットでは整形疑惑が浮上していますが、メイクが変わったことや、年齢を重ねたことによるものでしょう。

20代後半となって、これまでとは違う大人っぽい役を演じ始めている桜井日奈子。

今後の変化に注目したいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次