MENU

ヤーレンズが売れない理由は面白すぎるから!芸人一推しなのに何故TVに出ない?

ヤーレンズの漫才ってすごく面白いです!

なのに、ヤーレンズは何故か売れない……売れない理由は何でしょうか?

ヤ―レンズは今年で結成11年目を迎えているとても下積みが長い二人ですが、芸人の中でもヤ―レンズの漫才の実力は認められています!

この記事では、ヤーレンズは何故売れないのか、売れない理由についてとことん追求していきます。

あわせて、

・ヤーレンズ推しの芸人
・舞台に出過ぎな件
・ヤーレンズのプロフィール

についても見て行きます。

目次

ヤーレンズが売れない理由

ヤーレンズが売れない理由は面白すぎるから!芸人一推しなのに何故TVに出ない?

ベテランコンビのヤーレンズのユルい脱力系雑談漫才は、「面白い!」と、はまる人が続出していますが、なかなかブレイクに至りません。

以下は、ヤーレンズの漫才への絶賛ツイートを抜粋しました。

・テレビ出れてるクソつまらない芸人たくさんいるのに、面白いヤーレンズはなぜ売れないの
・常々思ってることだけどヤーレンズが売れないなんておかしいよな
・ヤーレンズ面白いんだよなー。もっと売れないかな。
・この間のラヴィットでヤーレンズ面白いなと思ったらから頑張ってほしい
・ヤーレンズのネタはずっと面白いから好き

上記のように、ヤーレンズの漫才の面白さに魅了されている視聴者は多いです。

しかしなかなかヤーレンズの名前が浸透せず、爆発的に売れない理由は何でしょうか?

1.先輩芸人の圧力
2.舞台で活躍している
3.売れるきっかけがなかった
4.テレビの露出が少ない
5.ワードセンスが万人受けしない

ヤーレンズが売れない理由は上記5点が関係しているように感じます。

1点ずつ見て行きましょう。

ヤーレンズが売れない理由1 芸風が千鳥と似ている

ヤーレンズが売れない理由1は、芸風が千鳥と似ているからではという噂があるようです。

千鳥の2人は、どちらもコメントのセンスがピカイチです。

漫才においてもめちゃくちゃ面白いし、癖がありまくる独特な漫才をするのでライバルをよせつけない感じがします。

ボケを担当する千鳥の大悟の適当な感じの芸風は、見ていてジワります。

一方のヤーレンズのボケ担当・楢原は適当な感じが千鳥の大悟に似てるから、なんとなく圧力的な物があって売れないなんて可能性もあるかもしれません。

ただ、芸風が似ているから売れないという理由は、こぎつけにしかならない気がします。

千鳥の実力は誰もが認めていて、ヤーレンズの勢いで揺らぐような位置にいません。

むしろ、千鳥の大悟は逆にヤーレンズの漫才を認めていて応援していると思うんですよね。

ヤーレンズが売れない理由2 舞台で活躍している

ヤーレンズが売れない理由2は、休みがないほど舞台で活躍しているからです。

ヤーレンズの2022年の舞台本数は、なんと368本です。

368本って休みなんてなく、毎日舞台で漫才を披露している状態ですよね。

それだけオファーが絶えないって事で、めちゃくちゃ凄い事ではないですか?

もかすると、芸人の事を「テレビ出演数=売れてる」と考え、ヤーレンズはテレビ出演が極端に少ないので売れてないと言われているのかもしれません。

ですがヤ―レンズは売れてないのではなく、テレビに出演する時間がないので知られていないだけです。

きっかけがあったら絶対売れるコンビなんです!

ヤーレンズが売れない理由3 きっかけがなかった

ヤーレンズが売れない理由3は、世間に存在を知らせるきっかけがなかった事です。

ヤーレンズは2022年までM-1グランプリの決勝戦に進出したことがありませんでした。

2022年の敗者復活戦で注目を少し浴びましたが、それまでは準々決勝で敗退することが多かったです。

以下がヤーレンズの2022年までのM-1グランプリの結果です。

・2015年:準々決勝
・2016年:3回戦
・2017~2021年:準々決勝
・2022年:準決勝
・2023年:決勝進出

M-1グランプリファイナリストになるとテレビ出演も増えるイメージがあります。

だからあと一歩の所で世間にヤーレンズの存在を知らせるきっかけをつかめてなかったのだと感じます。

ただヤーレンズはようやく?遂に?M-1グランプリ2023決勝戦に進出しました!

これがきっかけでテレビ出演が急増するでしょう!

ヤーレンズが売れない理由4 テレビの露出が少ない

ヤーレンズが売れない理由4は、テレビの露出が少ない事です。

ヤーレンズはテレビ出演が少ないため、テレビ慣れしておらず次の出演に繋がらないなどとも言われていますが、これは実際の所はどうでしょうか?

筆者は単純にスケジュールの問題や、ヤーレンズがテレビよりも舞台に意識を持っているからなのかな思います。

ヤーレンズの実力は間違いないし、テレビに出演した際のツイートは

・ヤーレンズが出てきたときずっとボケてて最初から最後までずっと面白かった!
・優勝してラヴィットポーズキメてレギュラーになってくれ!
・ヤーレンズさん、毎朝家庭に幸せな時間をありがとうございます!!

とても好感触で優しいツイートばかりです。

だから、テレビ出演のオファーもすでに沢山入っているのではないでしょうか?

快諾するのも断るのも本人達次第というところですかね。

ヤーレンズが売れない理由5 ワードセンスが万人受けしない

ヤーレンズが売れない理由5は、ワードセンスが万人受けしない事です。

ヤーレンズの漫才は、ゆるい芸風で言葉選びが独特な感じがします。

そのため、特に20~30代くらいの人にはすごく刺さるワードセンスのようで高い支持を得ています。

ただ、全世代に刺さる言葉なのかというと、そうではありません。

一般的に前世代になじむ漫才の方が売れるイメージがあるから、もしファン層が20~30代と限られているのであれば、それが売れない理由の1つになるかもしれません。

以上の5点の理由から、ヤーレンズが売れないと言われる理由がなんとなく分かったのではないでしょうか?

筆者はとにかく、舞台の忙しさが関係しているなぁと感じます。

ヤーレンズは芸人からは推されてる!

ヤーレンズが売れない理由は面白すぎるから!芸人一推しなのに何故TVに出ない?

よく芸人さんを評価する時に「芸人にウケている芸人が一番面白い」と言われますよね。

ヤーレンズの二人もそれに当てはまっているのではないでしょうか。

ヤ―レンズはこれから売れていくこと間違いなし!」と思っている芸人は多いようです。

1人目‥錦鯉
2人目‥ 麒麟の川島
3人目‥ 南海キャンディーズの山里亮太
4人目‥パンサーの向井

上記の4人の芸人を抜粋して、ヤ―レンズを推している理由を見て行きます。

ヤーレンズ推し芸人1人目 錦鯉

ヤーレンズ推し芸人1人目は、錦鯉の2人です。

M-1王者となった錦鯉は、ヤーレンズを絶賛しています。

錦鯉の2人からは、

技術、台本、演技、全てが面白い!

とお墨付きをいただいています。

錦鯉が推しているということでヤーレンズの漫才を見た人のツイートは「ヤーレンズマジで面白かった!」の投稿が目立ちます。

・鯉おすすめの ヤーレンズ おもろかった笑
・錦鯉推薦でヤーレンズってところでもう最高です…。漫才ももちろん最高でした…。よるのブランチ!!
・ヤーレンズだ!!!錦鯉イチオシ!!!!!

人気芸人の影響力って凄いんだなぁと上記ツイートを見て感じましたが、おすすめで見た所で実際に実力がなければ、そこ止まりですものね。

きっかけは何であれ、ヤーレンズの漫才を見た方は実に満足しているので、ヤーレンズの凄さを感じます。

ヤーレンズ推し芸人2人目 麒麟の川島

ヤーレンズ推し芸人2人目は、麒麟の川島です。

幅広いジャンルで活躍している麒麟の川島もヤーレンズの面白さに太鼓判を押しています。

麒麟の川島がMCを務める朝の情報番組「ラヴィット」に、ヤーレンズが番組のロケに数回出演しています。

ロケ地でもヤーレンズは絶好調で、麒麟の川島も「ぜひスタジオに呼びたい」と絶賛していました。

ヤーレンズ推し芸人3人目 南海キャンディーズの山里亮太

ヤーレンズ推し芸人3人目は、南海キャンディーズの山里亮太です。

2016年に南海キャンディーズの山里亮太がラジオで、

「僕の人気の妨げになるニューヨーク屋敷とヤーレンズ出井をつぶしたい」

と話していました。

天下の山里亮太から、このような言葉がでるって、既に7年前から山里亮太はヤ―レンズの才能を認めていたことになりますね。

ヤーレンズ推し芸人4人目 パンサー向井

ヤーレンズ推し芸人4人目は、パンサー向井です。

パンサー向井はヤーレンズの楢原とNSC大阪校の同期です。

パンサー向井が出演する人気番組の「よるのブランチ」で、ネクストブレイク芸人の特集にヤーレンズが取り上げられたことがありました。

ヤーレンズは以下の「ラーメン屋」のネタの動画を番組内で披露し、面白すぎるネタに一同大爆笑でした。

特にMCのパンサー向井は「ボケ数が多くてすごい」とかなり好感触を示していました。

ガツガツしていないテンポの良さがイイ感じですよね。

上記の芸人4人に限らず、「ヤ―レンズはこれから人気が爆発する!」と思っている芸人は多いようです。

ヤーレンズは舞台に出すぎてTVに出る暇が無い?

ヤーレンズが売れない理由は面白すぎるから!芸人一推しなのに何故TVに出ない?

ヤーレンズは休みがないほど舞台で漫才を披露しています!

ヤーレンズが売れない理由で上述しましたが、ヤーレンズの2022年の舞台本数は、368本です。

これって、最低でも1日1本は舞台で漫才を披露していることになります。

ヤーレンズはテレビ出演が極端に少ない芸人ですが、舞台本数が多すぎる事からテレビ出演の余裕がない状況といってもおかしくないですよね。

ヤーレンズのプロフィール

ヤーレンズが売れない理由は面白すぎるから!芸人一推しなのに何故TVに出ない?

ヤーレンズの2人は大阪NSC出身で、楢原が28期生、出井が29期生という1期違いの先輩後輩の関係です。

在学中はお互いの存在を知らずに、しばらく別コンビで活動していました。

それぞれのコンビが解散するタイミングで交流を深めて、2011年9月にコンビを結成します。

以下の画像の右側deガッツポーズしている方が出井で、左側が楢原です。

最近は上記画像の2人のように髪型も眼鏡も違うので区別しやすいです。

ただ、この2人は顔のつくりがそっくりすぎて、もはや髪型か眼鏡をかえてくれないと誰も区別がつかないレベルで似てるんですよ。

以下の画像をみると2人のそっくり具合が分かります。

そんなヤーレンズのプロフィールについて

・楢原と出井の出会い・名前の由来
・所属先
・実績
・ネタ
・楢原真樹(ボケ)のプロフィール
・出井隼之助(ツッコミ)のプロフィール

上記を1つずつ見て行きます。

ヤーレンズの楢原と出井の出会い・名前の由来

2人の出会いは「サザン好きが集まるカラオケ会」で出会った事です。

ちょうどお互いがそれぞれのコンビを解散し、次を考えていたタイミングだったため、コンビを組むことになりました。

そして、ヤ―レンズの名前は、2人の大好きなサザンオールスターズの楽曲に由来しています。

そのサザンオールスターズの楽曲は、サザンファンなど知る人ぞ知る名曲、「YARLEN SHUFFLE~子羊達へのレクイエム~」です。

以下の動画で気になる方は「YARLEN SHUFFLE~子羊達へのレクイエム~」を視聴してみてください。

また、旧コンビ名「パープーズ」もサザンオールスターズの楽曲「我らパープー仲間」に由来しているそうです。

本当にサザン愛が強い事が分かりますよね。

ヤーレンズの所属

ヤーレンズは2014年に東京進出後、同年8月29日から

ケイダッシュステージ

に所属しました。

同じ事務所には、

・オードリー
・はなわ
・ハマカーン
・原口あきまさ
・トム・ブラウン

などの売れっ子芸人が多く在籍しています。

ヤーレンズは「トム・ブラウン」のネタを見た際、すべっていたけど面白かったことがきっかけで、この事務所への入所を決めたそうですヨ(笑)

ヤーレンズの実績

ヤーレンズの実績は、

・2012年 キングオブコント準々決勝進出
・2015年 M-1グランプリ準々決勝進出
・2016年 M-1グランプリ3回戦進出
・2017年 M-1グランプリ準々決勝進出
・2018年 M-1グランプリ準々決勝進出
・2019年 M-1グランプリ準々決勝進出
・2020年 M-1グランプリ準々決勝進出
・2021年 M-1グランプリ準々決勝進出
・2022年 M-1グランプリ準決勝進出
・2023年 M-1グランプリ決勝進出

毎年、かなりいいレベルの結果を残している事が分かります。

2022年まであと一歩の所でくすぶっている感じで、それでもこのような結果を残すのはかなり実力がある証拠です。

2023年初めてM-1グランプリ決勝進出が決定したという事で、人気が大爆発するには絶好のチャンス到来です。

是非とも手にしてほしいですよね。

ヤーレンズのネタは?

ヤーレンズは喉が弱いという理由から、声を張り上げない漫才スタイルで「ユルい」「脱力系」の漫談風ネタが特徴的です。

ネタは主にボケの楢原が作っています。

前半は二人が雑談をするように進められ、最後に短い漫才をしてシメる、という雑談漫才が主流になっていますが、前半の方からしっかりとボケとツッコミが盛り込まれていて最初から最後までずっとおもしろい印象をうけます。

声を張り上げないスタイルと言うのが、視聴者側からしたら圧を感じずゆるい感じで見やすいのかなと感じます。

ヤーレンズ楢原真樹(ボケ)のプロフィール

ヤーレンズの楢原真樹(ボケ)のプロフィールは以下です。

・名前:楢原真樹(ならはら まさき)
・生年月日:1986年11月17日
・年齢:37歳(2023年12月時点)
・出身地:大阪府池田市
・身長:179.9cm
・体重:62kg
・血液型:O型
・趣味:カラオケ
・特技:ウイニングイレブン9
・同期(NSC大阪校28期):すゑひろがりず、ななまがり

以下の画像で楢原真樹の顔が分かります。

ヤーレンズのネタを作っているのは楢原真樹でボケを担当しています。

ヤーレンズ楢原は、大学受験に失敗し、両親からお笑いの道を薦められたのが芸人になるきっかけでした。

どうでしょうか?我が子をお笑いの道にススメという親って少ないと思いませんか?

よく聞く話ですが、芸人になる人の多くは両親に反対されていたと言います。

そんな中ヤーレンズ楢原は母が勧めてくれたとの事で、かなり珍しいケースですよね。

ヤーレンズ楢原の母は、何か息子にお笑いの素質がある事を見抜いていたのかもしれません。

そんな母の一声があったからこそ、今こうして活躍している楢原、母の偉大さを感じますね。

ヤーレンズ出井隼之助(ツッコミ)のプロフィール

ヤーレンズの出井隼之助(ツッコミ)のプロフィールは以下です。

・名前:出井隼之助(でい じゅんのすけ)
・生年月日:1987年3月2日
・年齢:36歳(2023年12月時点)
・出身地:神奈川県横浜市
・身長:173cm
・体重:53kg
・血液型:B型
・趣味:格闘技観戦、コーヒー、サザンオールスターズを聞くこと
・特技:美味しいコーヒーを淹れられる
・資格:剣道初段
・同期(NSC大阪校29期):見取り図、金属バット

以下の画像で出井隼之助の顔が分かります。

ヤーレンズの出井隼之助はツッコミを担当しています。

ヤーレンズ出井は偏差値50前後の甲南大学に進学しましたが1年ほどで中退しています。

大学生活が面白くなかったことから面白いことをやりたいと思い、芸人になることを決めたそうです。

楢原真樹と出井隼之助は同学年ですが、出井隼之助が1年大学に通っていたため、NSCでは1期下になるわけですね。

出井はとにかくコーヒーが大好きです。

時間さえあれば、カフェや喫茶店を巡り、お店の情報を自身のInstagramにアップしていて、楢原とも珈琲店によく一緒に行くようです。

一方の楢原のInstagramにも、出井と一緒に訪れたコーヒー店の様子が多くアップされています。

コーヒーと甘いデザートを注文しているようで、見ているとなんだかホッコリします。

2人のInstagramを見ていると、仲の良さが伝わってきます。

気になる方は以下からヤーレンズ楢原と出井のInstagramをのぞいてみてください。

ヤーレンズ楢原のInstagram
ヤ―レンズ出井のInstagram

気取っている画像なんか全然なくて、ただ素朴で平凡な二人のインスタを見ていると、とてもほっこりしますよ。

まとめ

とっても漫才が面白いし、芸人からも推されているのにヤーレンズが売れない理由は何故かについてとことん追求してきました。

舞台の出演で忙しかったり、実力は確かなのにブレイクするきっかけをつかみ損ねていたりしている印象でした。

しかしヤーレンズはM1グランプリ2023でファイナル進出がきまり、ようやくブレイクするタイミングが訪れている気がしています!

これからのヤーレンズのサクセスストーリーを見ていくのも楽しみですよね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次