MENU

櫻井海音の父親はミスチルの桜井和寿!?ってことは母親はあの人?

俳優の櫻井海音、父親がミスチルの桜井和寿なんて噂がありますけど、本当なのでしょうか?

一体どこからそんな噂が出来ているのか?

苗字が同じだから?それとももっと確実な証拠が有るのか?

私と同じ、ミスチルを聞いて育った世代にはとても気になる話題なんじゃないでしょうか?

そこで本記事では、櫻井海音の父親がミスチルの桜井和寿なのか?詳しく説明していきます。

櫻井海音の母親や兄弟についてもぐぐっと迫ってゆきます。

是非、最後までご覧くださいね。

目次

櫻井海音の父親はミスチルの桜井和寿

櫻井海音の父親はミスチルの桜井和寿!?ってことは母親はあの人?

まずは、本記事で最もお伝えしたい、「櫻井海音の父親はミスチルの櫻井和寿なのか?」という問題について。

最初にその疑問に答えておきます。

櫻井海音の父親はミスチルの桜井和寿です。

櫻井海音の父親はミスチルの櫻井和寿ってのは噂でも何でも無くて、事実です。

ふっふっふ、知らなかったでしょ?

そこで、櫻井海音と父親の桜井和寿について以下5つを一緒に確認して行きましょう。

  • 桜井和寿のプロフィール
  • 櫻井海音と桜井和寿はどこが似てる?
  • 櫻井海音と桜井和寿の共通点はサッカー?
  • kaitoから櫻井海音へと改名をした理由
  • 櫻井海音は今も豪邸に住んでる?

桜井和寿のプロフィール

では、櫻井海音の父親、桜井和寿のプロフィールを見ていきましょう。

桜井和寿のプロフィール

名前:桜井和寿(さくらい・かずとし)
生年月日:1970年3月8日
年齢:53歳(2024年2月時点)
出身地:東京都練馬区

以下の画像は、2023年12月のライブでの桜井和寿です。(若々しくてカッコイイ!)

ミスチル・桜井和寿は、練馬区に所在した「櫻井工務店」の長男として生まれました。

以下は、幼少時代のミスチル・桜井和寿の画像です。(面影がありますよ!)

桜井和寿には、2歳年上の姉がいます。

両親は再婚同士で、父親には前妻との息子がおり、桜井和寿には異母兄がいたことになります。(異母兄は病気で亡くなっているそうです)

ここからは、桜井和寿がミスチルでメジャーデビューするまでをサクっと見ていきます。

桜井和寿がミスチルでメジャーデビューするまで
  • 小学生時代は野球に夢中
  • 中学時代は落語研究会に所属
  • 中学2年生の時、姉のフォークギターをもらい音楽をスタート
  • 軽音楽部のある高校へ進学
  • 高校でミスチルメンバーと出会いバンド結成
  • バンドメンバーと彼女をめぐる三角関係に
  • ギクシャクしながらもバンド活動を継続
  • いくつかバンド名を変更
  • 高校卒業間近、バンド名「Mr.Children」を始動
  • 現事務所・トイズファクトリーにスカウトされ、ミスチルはメジャーデビューを果たす

1992年5月にメジャーデビューしたミスチルは、1993年11月の4thシングル「CROSS ROAD」でブレイクしました。

櫻井海音と桜井和寿はどこが似てる?

櫻井海音と父親のミスチル・桜井和寿が似てるところは下記の5つです。

  • 中学の時に音楽を始めた
  • 学歴が高卒
  • 異母兄弟がいる
  • 横顔
  • 笑顔

それでは、1つずつ見ていきます。

櫻井海音と桜井和寿が似てるところ①中学の時に音楽を始めた

父親のミスチル・桜井和寿は中学2年生の時にギターを始め、櫻井海音も同じ年齢から音楽を始めています。

ただ、櫻井海音が始めたのはドラムです。

自宅にドラムセットがなかったので、分厚い漫画雑誌をスティックで叩いたり、学校の音楽室にあったドラムで練習したとか。

櫻井海音と桜井和寿が似てるところ②学歴が高卒

父親のミスチル・桜井和寿は、東京都武蔵野市に所在する関東高校(現・聖徳学園高校)を卒業し、約3年後にミスチルでメジャーデビューしています。

櫻井海音は、東京都町田市に所在する和光高校在学中から、バンド・インナージャーニーのドラマーとして活動し、高校卒業後は大学に進学していません。

ですので、2人とも学歴が高卒なんです。

櫻井海音と桜井和寿が似てるところ③異母兄弟がいる

父親のミスチル・桜井和寿には、異母兄がいたことは先ほど紹介しました。

ミスチル・桜井和寿と前妻の娘がいて、櫻井海音にとっては異母姉となります。。

2人には、自身の父親と前妻の子供、異母兄弟がいるんです。

櫻井海音と桜井和寿が似てるところ④横顔

キリっとして彫りが深い顔立ちの櫻井海音と、切れ長でさっぱり顔の父親のミスチル・桜井和寿は、顔がソックリとは言えませんが、横顔は似てると思います。

以下が櫻井海音の横顔です。

パッと見ると、父親のミスチル・桜井和寿に見えませんか?

櫻井海音と桜井和寿が似てるところ⑤笑顔

「櫻井海音と父親のミスチル・桜井和寿の横顔は似てないよ~」なんて思った人もいるかもしれません!

そんな人でも納得できるのが、櫻井海音と父親のミスチル・桜井和寿の笑顔がソックリなこと。

笑った時に細くなる目元と、白い前歯の見え方が似てると思います。

以下の画像で、櫻井海音の笑顔が見られます。

以下は、ミスチル・桜井和寿の笑った画像です。

櫻井海音と桜井和寿の共通点はサッカー?

櫻井海音は、幼少期からサッカーをやっていて、サッカー日本代表の久保建英選手とは小学生時代からの知り合い。

以下の櫻井海音のInstagramで、久保建英選手との2ショット画像が見られます。

中学まではサッカーをして、高校からフットサルに転向したという櫻井海音のボールさばきは必見です。

以下の動画で、櫻井海音の華麗なドリブルとシュートが観られます。

そんな櫻井海音にサッカーを習わせたのは、父親のミスチル・桜井和寿。

あれ?ミスチル・桜井和寿って、小学生の頃は野球少年じゃなかった?

ミスチル・桜井和寿がサッカーを始めたのは23歳の時。

キッカケは、1993年のJリーグの開幕でした。

ミスチル・桜井和寿は、Jリーグから刺激を受け、近所の公園で、ひとりでボールを蹴り始めたとか!

櫻井海音が生まれたのは、ミスチル・桜井和寿が30歳だった2001年4月。

櫻井海音は物心ついた頃、父親は昔、サッカー選手だったと思っていたそうです。

ミスチル・桜井和寿は。23歳からコツコツ練習して、30歳にはサッカーが上手くなっていたのでしょう。

ミスチル・桜井和寿は、2021年には「ボランチができる選手になりたい」と、サッカー選手・長谷部誠との対談で語っていて、今でも変わらずサッカー好き。

父と息子の会話は、音楽よりも、サッカーのことばかりかもしれませんね。

kaitoから櫻井海音へと改名をした理由

2021年5月、櫻井海音は「kaito」から改名しています。

櫻井海音はもともと、インナージャーニーのドラマー・kaitoとして活動。

2020年8月の恋愛リアリティ番組に出演後、朝ドラ「エール」などで、俳優業をスタートしました。

当時、出演したドラマのクレジットには、「kaito」と表記。

その「kaito」というローマ字が恥ずかしかったというのが改名理由の1つです。

改名するまでに、ドラマ3本に出演し、俳優を極めるため、本名で勝負したいと思ったのも理由の1つでしょう。

櫻井海音に改名した際に、所属事務所のサイトに掲載された本人のメッセージの中には、

「名字に改名することで、自分から認めたり売りにすることは一切ない」

というような文章がありました。

改名の1カ月前に情報番組にレギュラー出演した際、“親の七光り”とネット上でささやかれたことで、あえて本名フルネームにして、正々堂々と“自分”をアピールしたかったのではないでしょうか。

ちなみに、櫻井海音の「櫻井」と、父親のミスチル・桜井和寿の「桜井」の漢字が違う理由は、

ミスチル・桜井和寿が芸名だから

ミスチル・桜井和寿の本名は「櫻井和寿」で、個人で活動する時には本名を使っています。

以下のXには、ミスチル・桜井和寿が音楽ライブに個人で出演するため「櫻井和寿」と書かれています。

2023年9月にインナージャーニーを脱退した櫻井海音ですが、今後も音楽活動は続けたいと考えています。

櫻井海音も、父親と同様に活動する内容毎に名義を分けて、音楽活動の際には、kaito名義で活動するかもしれませんね。

もしも、kaitoと櫻井和寿の音楽共演があったなら、お互いのファンが盛り上がりそうですね。

櫻井海音は今も豪邸に住んでる?

2018年、ミスチル・桜井和寿は、東京・世田谷区に10億円の豪邸を建て、家族と住んでいます。

櫻井海音も以前は、豪邸に住んでいましたが、現在は一人暮らしをしています。

櫻井海音は、2020年5月にYouTubeチャンネルを開設。

初配信した場所は、自宅の部屋だったと思われます。

以下が、櫻井海音のYouTubeチャンネル初配信動画です。

2023年1月の配信は広めのリビングから、翌月にはリビング近くの小さなキッチンから料理動画を配信していましたので、この頃には一人暮らしをしていることがわかります。

以下の動画で、櫻井海音の一人暮らしの部屋のリビングとキッチンが観られます。

実家と似ている落ち着いたベージュ系のインテリアがオシャレな部屋ですよね。

じゃあ櫻井海音の母親は?

櫻井海音の父親はミスチルの桜井和寿!?ってことは母親はあの人?

続いて、櫻井海音の母親について見ていきます。

櫻井海音の母親は吉野美佳

櫻井海音の母親は、元ギリギリガールズの吉野美佳です。

吉野美佳のプロフィール

名前:吉野美佳(よしの・みか)
生年月日:1971年8月31日
年齢:52歳(2024年2月時点)
出身地:神奈川県茅ケ崎市

櫻井海音の母親・吉野美香は、ミスチルがメジャーデビューした1992年から深夜のお色気番組などに出演していたアイドルユニット・ギリギリガールズのメンバーとして人気に。

ギリギリガールズは、歌手デビューも果たしています。

以下の画像が、ギリギリガールズのメンバーで、画像左から2番目の女性が櫻井海音の母親・吉野美香です。

桜井和寿と吉野美佳の馴れ初めがドロドロ

先ほど、櫻井海音には、ミスチル・桜井和寿と前妻の娘の異母姉がいることを話しました。

桜井和寿と吉野美佳は、桜井和寿が前妻とまだ婚姻状態にある時に出会っています。

何という事でしょう!

もうこの時点で「うわぁ、これはドロドロ展開」ってのがにじみ出てきますよね。

それでは、ミスチル・桜井和寿と吉野美佳のドロッドロの馴れ初めを見ていきましょう。

桜井和寿と吉野美佳の出会い

桜井和寿と吉野美佳の出会いは、ミスチルが大ブレイクしていた1997年。

2人は合コンで知り合い交際が始まりました。

とはいっても、ミスチル・桜井和寿は1994年にレコード会社の女性社員と結婚。
同年に娘が生まれています。
つまり、吉野公佳との交際は思いっきり不倫関係だったんですね。

そもそも論として前妻と上手くいっていなかったから、合コンに参加したって言う情報もあります。

その後、吉野美佳との不倫がスクープされ、週刊誌の取材を受けたミスチル・桜井和寿は、不倫を否定することなく

「自分が誰を傷つけているかわかっている」

と答えるなど、潔い姿を見せていました。

なので、桜井和寿が合コンに参加した時点で「次の嫁を探すための婚活」をしていた可能性は否めませんよね。

桜井和寿は前妻と別居し、吉野美佳と同棲

吉野美佳の魅力にのめり込んでしまったミスチル・桜井和寿は、吉野美佳と同棲。

前妻とは別居してしまったんです。

最初の頃は、東京・渋谷の高級マンションで同棲しながらミスチルの活動を続けていましたが、ファンからの厳しい声もあり、バンド活動を一時休止しました。

その頃、ミスチル・桜井和寿は、母親の実家がある山形県に新居を建て、吉野美佳と身を隠していたとか。

桜井和寿は前妻と離婚1か月後、吉野美佳と結婚

2000年5月、前妻と離婚が成立。

その1カ月後の2000年6月に吉野美佳と結婚しています。

離婚から結婚まで、あまりにも早すぎるとして、「略奪婚」とバッシングも!

ただ、この時にはバンド活動の休止はありませんでした。

離婚時、6歳だった娘は前妻に引き取られています。

結婚後、櫻井海音が誕生

2000年6月に結婚し、その10カ月後に長男・海音が誕生。

妊娠から出産までは約10カ月ですので、できちゃった婚ではありませんね。

離婚から結婚が早すぎた理由は、子供ができたからではなく、早く籍を入れて、家族を作りたかったからだと考えられます。

櫻井海音の兄弟も全部芸能人?

櫻井海音の父親はミスチルの桜井和寿!?ってことは母親はあの人?

ミスチル・桜井和寿には、櫻井海音を含め4人の子供がいます。

名前は、上から「優歌(ゆうか)」「海音(かいと)」「愛音(まなと)」「奏楽(そら)」。

子供たち全員、音楽に関係した「歌、音、楽」という漢字が名前に付いているんです。

ミュージシャンであるミスチル・桜井和寿が名付けた可能性がありそうですね。

そんなステキな名前の子供たち。

櫻井海音以外にも芸能人がいるのでしょうか?

それでは、詳しく見ていきましょう。

優歌(長女)

ミスチル・桜井和寿と前妻の長女で、櫻井海音の異母姉の名前は優歌(ゆうか)。

長女・優歌は芸能人ではなく、一般人です。

過去にはネット上で、ミスチル・桜井和寿の娘が乃木坂46の元メンバー・桜井玲香では?という噂が浮上しましたが、名前が違いますので、真実ではありません。

ミスチル・桜井和寿と前妻がは1994年1月に結婚し、長女・優歌は同年10月に誕生しています。

当時、ミスチル・桜井和寿は、実家の近くに新築を建て、家族3人で暮らしていたそうです。

実家から新居が近かったということで、ミスチル・桜井和寿の両親は、長女・優歌とよく遊んでいたかもしれませんね。

ミスチル・桜井和寿の母は保育士だったとか!

桜井和寿と前妻が離婚した後、ミスチルの歌に「優」と「歌」がタイトルに入った曲や、娘とデートしているような歌詞の曲などをリリースしています。

これらのことから、ミスチル・桜井和寿と娘の優歌は、離婚後も会えていたのではないかとファンの間で言われています。

海音(長男)

櫻井海音は、ミスチル・桜井和寿と再婚相手・吉野美佳の長男。

芸能事務所・ソニー・ミュージックアーティスツに所属し、芸能活動を行っています。

現在わかっている2024年の主な出演作は以下の通りです。

  • WOWOWドラマ「アオハライド Season2」主演・馬渕洸役
  • 映画「バジーノイズ」
  • 映画「【推しの子】」主演・アクア役

愛音(次男)

ミスチル・桜井和寿と吉野美佳の次男、櫻井海音の2歳年下の弟の名前は愛音(まなと)。

2003年生まれで、現在は大学生の年齢です。

次男の愛音は、芸能人ではありませんので、詳細はわかっていません。

次男については、2007年に、サッカー教室でプレーする長男を見守るミスチル・桜井和寿がスクープされた時、スクールにはまだ入っていないと報道されていました。

「まだ入っていない」ということは、その後、サッカー教室に入ってサッカーを始めたはず。

櫻井海音が幼少時代に所属していたサッカーのクラブチームは、東京・世田谷にある「FCトッカーノ」のジュニアチーム。

次男の愛音も同じ「FCトッカーノ」のジュニアチームでプレーしていたのではないでしょうか。

奏楽(三男)

ミスチル・桜井和寿と吉野美佳の三男の名前は奏楽(そら)です。

櫻井海音よりも6歳年下です。

2008年3月生まれで、現在は高校1年生。

三男の奏楽も、芸能人ではありませんので、詳細はわかっていません。

三男・奏楽は、過去の報道などから、和光学園の幼稚園に通っていたと言われています。

和光学園は幼稚園から大学までエスカレーター式です。

櫻井海音は和光高校出身ですので、三男・奏楽も同じ高校に通っていると思われます。

櫻井海音 のプロフィール

櫻井海音の父親はミスチルの桜井和寿!?ってことは母親はあの人?

最後に、櫻井海音のプロフィールを見てみましょう。

櫻井海音のプロフィール

名前:櫻井海音(さくらい・かいと)
生年月日:2001年4月13日
年齢:22歳(2024年2月時点)
血液型:O型
身長:173cm
出身地:東京都
趣味:フットサル
特技:サッカーとドラム

櫻井海音のInstagramに、顔の“どアップ”画像がありました。(瞳が薄いブラウンなんですね)

櫻井海音は、幼少時代からサッカーをしてきて、サッカー選手になりたいと思っていた櫻井海音は、中学2年生でドラムを始め、将来の夢が音楽家に。

高校3年生の時にバンドを結成し、そのまま夢に突き進むはずでしたが、コロナ禍によりライブが出来なくなり、個人での活動を始め、俳優仕事をすることになりました。

その後、俳優業が忙しくなったことで、今までのようなバンド活動ができなくなったことで、バンドを脱退。

音楽は辞めたワケではありませんが、現在は俳優の仕事がメインになっています。

そんな櫻井海音の次の夢は、なんと「25歳くらいで結婚」なんだそう!

あと3年後ですよ!?

今後の櫻井海音のプライベートに注目ですね!

まとめ

櫻井海音の父親をはじめ家族を徹底調査しました。

櫻井海音の父親は、ミスチルの桜井和寿で、母親は元ギリギリガールズの吉野美佳です。

櫻井海音の兄弟は、ミスチルの桜井和寿の前妻との間に生まれた異母姉・優歌と、吉野美佳を母に持つ弟2人。

現在、ミスチルの桜井和寿の豪邸に住んでいるのは、両親と2人の弟の4人で、櫻井海音は一人暮らしをしています。

櫻井海音は、実家に帰った際に、父親のミスチル・桜井和寿と仕事の話などしているのではないでしょうか?

音楽またはサッカーで、櫻井海音とミスチルの桜井和寿の2ショットを是非、見てみたいですね。

【櫻井海音の関連記事】

櫻井海音の演技力が下手なのは仕方が無い理由!いつか爆発する可能性大!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次