MENU

新しい学校のリーダーズ:メンバー全員のプロフィールまとめ。経歴が鬼過ぎる!

新しい学校のリーダーズ、個性的過ぎてもうメロメロですか?

いやいや、新しい学校のリーダーズのメンバー全員は更に個性的なんですよ!

そうなるとほっとけないのが、メンバー全員の詳しいプロフィールですよね?

新しい学校のリーダーズは、メンバー全員の経歴が異色すぎてめちゃくちゃ魅力的で、若者を虜にしているのも納得です!

又、彼女達のファッションや歌・ダンスに強烈なインパクトがあるのも人気が爆発した理由です。

この記事では、新しい学校のリーダーズのメンバー全員のプロフイールを紹介するとともに、新しい学校のリーダーズの特徴を追求し、何故こんなにも人気が急上昇したのかを見て行きます!

目次

新しい学校のリーダーズメンバーのプロフィールまとめ

新しい学校のリーダーズは、4人組ダンスボーカルユニットで、2015年7月に結成されました。

デビューから約9年もたっていて、オリジナルメンバー、SUZUKAMIZYUKANONRINの4人のまま現在に至っています。

新しい学校のリーダーズのメンバーの、

「あの眼鏡かけてはっちゃけてる超歌うまの子って誰なんだろう?」

「なんかワチャワチャ感半端ないけど、ダンス凄いそろってるよな。」

なんて、個性強めそうなメンバーのプロフイールに興味がわきませんか?

ということで、まずは新しい学校のリーダーズのメンバー、

1. SUZUKA
2. MIZYU
3. KANON
4. RIN

上記4人のプロフィールを、それぞれ見て行きます。

新しい学校のリーダーズメンバー1 SUZUKA

新しい学校のリーダーズメンバー1人目は、SUZUKA(スズカ)です。

SUZUKAプロフィール
本名:金沢 涼花(かなざわ すずか)
生年月日:2001年11月29日
年齢:22歳
出身地:大阪府
血液型:A型
身長:168cm
SUZUKAインスタ:@suzuka_leaders

新しい学校のリーダーズでまず一番キャラが目立っていてぶっとんでいるのはSUZUKAです。

SUZUKAの特徴

SUZUKAは個性的な歌い方ですが、「この子、歌めちゃくちゃ上手いなぁ」とか「色気のある声だなぁ」なんて感じる人も多いのではないでしょうか?

新しい学校のリーダーズのボーカルの比重は、ほぼSUZUKAが占めています。

激しいダンスをしながら歌っていますが、全然声がブレないし、声質が聴いていてとても心地いいです。

しかもSUZUKAは、めちゃくちゃ美人なんですよね!…と思うのは筆者だけでしょうか?

いやいやそんな事はないです。

SUZUKAが美人である事を気づいていた方は多かったです。

彼女に対するツイートで、

・ほんと綺麗なお顔してる!特に透き通った目が好き!
・しっかりメイクしてるデビュー当時の可愛さエグい!

というような口コミが多いです。

実際にSUZUKAの眼鏡をはずした姿は、ツイッターやインスタで見る事ができます。

トレードマークの眼鏡をはずすだけでこんなに印象が変わるものなんでしょうか?

綺麗な切れ長の目で鼻筋も通ってるし、典型的な美人の顔立ちです。

しかも美人なだけではなく、スタイルがイイのはシルエットを見たら一目瞭然です!

SUZUKAは美人でスタイルまでいいにもかかわらず、「変顔&奇抜さ」が目立ち、ギャップが凄いです。

そんな彼女に対して、「SUZUKAはどんな子なんだろう?」と性格が気になってきました。

「カメラの無いところは寡黙で大人しい方なのかなぁ?」なんて考えたりしてたのですが、メンバーからみたSUZUKAの印象を聞くと、全然そんなことはないですね(笑)

メンバーから見たSUZUKAの印象は、

・いつも歌っていて「今、歌うなよ」という時でも歌っている
・奇行癖があって何をするか分からない
・ずっと喋っていて面白い

と言われています。

プライベートでも「裏切る事無く面白い方なんだ」という事が分かりました(笑)

裏表のない性格も共感がもてます。

では、気になるSUZUKAの経歴を見て行きましょう。

SUZUKAの経歴

SUZUKAの経歴についてです。

・2001年:大阪府で3姉妹の末っ子として誕生
・2009年:姉が所属しているCALESS(キャレス)でダンス・歌をならいはじめた
・2013年:発足したユニット「crash×beat」でデビュー
・2015年:新しい学校のリーダースを結成

SUZUKAが幼少期に通っていたボーカル&ダンススクール「CALESS(キャレス)」のアメブロで、幼いSUZUKAの紹介ブログを発見しました。

幼い頃のSUZUKAの画像

SUZUKAは3姉妹の末っ子として誕生しました。

3姉妹の名前は、

三女・涼花(すずか)
長女・桃花(ももか)
次女・咲花(さきか)

です。

姉妹全員に「花」という漢字が入っている女の子らしい可愛い名前ですよね。

こんなに可憐な女の子が今や、おかっぱヘア&丸メガネという超個性的すぎるビジュアルで、新しい学校のリーダーズの顔ともいえるまでに成長を遂げたなんて誰1人想像できないですよね。

そして、ボーカル&ダンススクール「CALESS(キャレス)」を調べてみると、ダンスやボーカル・モデルなどのアーティスト養成スクールとしてかなり有名校で沢山のアーティストを輩出している事が分かりました。

「CALESS(キャレス)」出身のアーティストとして、

・清水翔太
・ONE OK ROCK(RYOTA・TORU)
・SCANDAL
・吉田朱里(よしだあかり・NMB48)
・Ami・Shizuka(元E-girls)
・せりな・かれん(リトグリ) etc…

がいます。

SUZUKAは、2013年に発足したユニット「crash×beat」のメンバーとしても活躍していました。

実際の中学生の頃のSUZUKAの画像はコチラです↓

その頃の画像がツイッターにアップされていて、現在の面影もありますが、ロングヘアなので新鮮だし、女の子らしい感じでした。

2015年、SUZUKAが13歳か14歳の頃に、新しい学校のリーダーズでデビューし、グループのメインボーカルをつとめ、圧倒的な個性でカリスマ性を放っています。

<関連記事>
新しい学校のリーダーズのsuzukaはメガネなしが可愛い!幼少期がヤバい!

新しい学校のリーダーズsuzukaのプロフィール|アイドル時代や子役についても徹底的に!

新しい学校のリーダーズSUZUKAの私服まとめ!これを見れば全てが分かる!

新しい学校のリーダーズメンバー2 MIZYU

新しい学校のリーダーズメンバー2人目は、MIZYU(ミヂュ)です。

MIZYUプロフィール
本名:石井美月(いしいみつき)
生年月日:1998年12月22日
年齢:25歳
出身地:東京都
血液型:B型
身長:151cm
MIZYUインスタ:@mizyu_leaders

MIZYUは、最年長メンバーです。

グループにリーダーはいませんが、強いて言うならMIZYUが最もリーダー的な存在です。

【関連記事】
新しい学校のリーダーズmizyuのプロフィール|本名や名前の読み方、出身高校は?

新しい学校のリーダーズmizyuの髪回しが神がかってる!もはや芸術の域!

新しい学校のリーダーズMIZYUは前髪無しとか髪を下ろしたりしたことないの?

新しい学校のリーダーズmizyuの彼氏はまさかのこの人!過去歴代は誰なのか?

新しい学校のリーダーズmizyuがかわいいんだが?私服姿も愛らしすぎる!

MIZYUの特徴

MIZYUは、デビュー以来一貫してツインテールの髪型にこだわりを持っていて、MIZYU自身が、自分の好きなところが「髪が綺麗なところ」と言っています。

MIZYUが長いツインテールを利用した不思議なダンスを取り入れているのって、髪の毛に自信があるからだったりするんですかね?

MIZYUの性格について、メンバーたちは、

・メンバーの中でも1番謎めいてると思う
・1番はみ出してるんちゃうかなと。すごい自由人

と話しています。

メンバーそれぞれ自由人に見えますが、その中でも1番はみだしているなんて、興味本位で1度お話してみたいと思うのは私だけでしょうか?

では、MIZYUの経歴を見て行きましょう!

MIZYUの経歴

MIZYUは、幼少期から芸能活動をしていて凄い経歴の持ち主でした。

・1998年:東京都で誕生
・2008年:キッズダンサー兼モデル
・2011年:きゃりーぱみゅぱみゅのバックダンサー「きゃりーきっず」として活動
・2015年:新しい学校のリーダースを結成

その頃の雑誌に載っているMIZYUがコチラ↓

MIZYUは小学5年生の頃に、キッズダンス専門誌「ダンススタイルキッズ」のモデルとして芸能活動を始めました。

小学5年生のMIZYUは、小学生とは思えない程大人っぽい印象をうけます。

MIZYUは、身長が151㎝と小さいですが、ダンスを踊っている時は小さい事を感じさせないキレのあるダンスをしています。

その背景には、13歳の頃に振付師のMAIKOが選抜した「きゃりーキッズ」のメンバーとしても活動をしていたりと、ダンスの素質を見出され、しっかりと磨いてきました。

キャリーキッズの頃のMIZYU

MAIKOは一流ダンサーとして、きゃりーぱみゅぱみゅをはじめ、多くの振り付けを担当している方です。

そのMAIKOに選ばれたMIZYUのダンススキルとセンスは素晴らしいんだろうなぁと感じます。


新しい学校のリーダーズメンバー3 KANON

新しい学校のリーダーズメンバー3人目は、KANON(カノン)です。

KANONプロフィール
本名:木村カノン(きむらかのん)※本名非公表
生年月日:2002年1月8日
年齢:21歳
出身地:群馬県
血液型:B型
身長:155㎝
KANONインスタ:@kanon_leaders

KANONは最年少メンバーです。

本名でカノンとカタカナ表記されているって事は、実はハーフなのかなぁなんて思ったりしませんか?

出身が群馬県という事なので、ハーフかどうかは曖昧な感じですが、ハーフ説は広がっていくかもしれません。

【関連記事】
新しい学校のリーダーズkanonのプロフィール|どこの高校?大学には通ってる?

新しい学校のリーダーズKANONのかわいい画像と動画!美人の理由はハーフだから?

新しい学校のリーダーズkanonには彼氏がいる?結婚指輪の噂の真相とは?

新しい学校のリーダーズkanonの筋肉がヤバすぎる!どんだけマッチョなんですか?

KANONの特徴

KANONは習字が得意で、ライブなどで壁に張られているものは、全てKANONが書いた作品です。

KANONのインスタに過去の作品が投稿されていて、習字を見ることができます。

学生時代については、KANON自身がインタビューで答えていました。

・ずっとダンスをしてきていますが、特にアーティストになりたい願望もありませんでした
・勉強が好きだったので、学校の先生になりたくて、「大学出て資格を取るんだろうな〜」と、少し現実的なタイプ
・「今が楽しい」の気持ちのまま、リーダーズと出会って、気づいたらこれがお仕事になっていた

KANONは、勉強が好きだという事で、テストで100点をとった事があると本人が言うほど、学力もかなりのレベルがあったのではないでしょうか?

楽しいと言う気持ちのまま学校のリーダーズを続けていたら、それがお仕事になんて、KANONはそうなる運命だったのでしょうね。

凄い努力を積んでもなかなか芽がでない人も沢山いる中、少々恵まれている気がしますが、運も味方につけるほど、しっかりと努力をしてきた結果が今につながっているのだと思います。

また、KANONの性格についてメンバーは、

・カッコいいイメージがありますが、実はたまに抜けていてフワフワした可愛らしい性格の持ち主
・しっかり者で自分に厳しい面も持ち合わせている
・どこでも寝るうえに寝るときは白目をむいている

メンバーの言葉からも、自分に厳しくしっかりと努力ができる女性なのだと感じます。

目の大きな方は寝顔で白目率が高いと個人的に感じています(笑)

また、お菓子作りが大好きと言う女子力高めな一面も持ち合わせています。

KANONの経歴

KANONの経歴についてです。

・2002年:群馬県で誕生
・幼少期よりダンスを初め、雑誌モデルとして活躍
・2015年:新しい学校のリーダース結成
・現在、大学に通ってている?

KANONは3姉妹の末っ子として群馬県で生まれました。(兄と姉がいます。)

幼少期は、姉の影響でダンスを習い始め、さまざまなコンテストや発表会に出演し、ダンスに夢中になっていたようです。

155㎝と小柄な体型ですが、SUZUKAをひょいと肩車する彼女の首は太くめちゃくちゃ強いんだとか。

また、学校のリーダーズとしてデビューする前は、雑誌モデルとして活躍していて、抜群のビジュアルを誇っていました。

ロングヘア―が印象的で、ビジュアル担当と言われているのも納得です。

大きな瞳が美しくとっても綺麗ですよね。

KANONが本人のツイッターで「2016年の私」として、モデル写真をアップしていました。

その時のツイートがこちらです↓

「はい!可愛い!」女子にも男子にも好かれる顔立ちと雰囲気ですよね!

そしてKANONは、現在大学にも通われているという事が、本人が投稿していた事により分かりました。

・オープンキャンパスでしか行ったことのない大学。はじめは気合い入れてオンライン授業受けていたのに、なれてきて、寝起きのぼさぼさで授業受けています。

KANONは、新しい学校のリーダーズで忙しい日々を送っている中、大学まで通っているなんて、やっぱりかなり真面目で頭の良い女性なのだと感じました。

新しい学校のリーダーズメンバー4 RIN

新しい学校のリーダーズメンバー4人目は、RIN(リン)です。

RINプロフィール
本名:凛 ※本名非公表
生年月日:2001年9月11日
年齢:22歳
出身地:埼玉県
血液型:A型
身長:155㎝
RINインスタ:@rin_leaders

RINは、苗字を非公表にしています。

SUZUKA・KANONと同級生です。

【関連記事】
新しい学校のリーダーズrinのプロフィール|出身は日本だけどハーフ?母親の国籍は?

新しい学校のリーダーズrinの母親はスピード新垣仁絵な訳がない4つの絶対的理由!

新しい学校のリーダーズrinの髪型は変幻自在!昔は刈り上げなんて無かったまとめ!

新しい学校のリーダーズrinのかわいいが異次元!髪型がめちゃくちゃ似合ってる!

RINの特徴

RINは、子どもの頃から数々のダンスコンテストでの優勝・受賞歴があり、メンバーたちからも「新しい学校のリーダーズの中で1番ダンスが上手い」と言われています。

父親の影響でHIPHOPに興味を持ち、本格的にダンスを始めたのは4歳の時だったそうです。

そして、

・キッズダンスコンテスト「AII JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST」で2年連続優勝

と、ダンスのかなりの実力者です。

メンバーにダンスが上手いと言われる理由に納得です。

確かにRINのパフォーマンスを見ていると、切れ味の鋭い大胆なダンスをするなぁと一気に引き込まれます。

RINの性格について、メンバーたちは、

・見た目だけだと1番強気に見えるけど、1番心配症
・平和主義で場を和ませてくれる

といっています。

確かにRINは第一印象は奇抜で強そうな印象を持ちますが、一度話す姿をみていると第一印象とのギャップに驚きます。

とっても穏やかな話し方をするし、「この子、絶対優しいんだろうなぁ」なんて一気に好感を持ちました。

では、RINの経歴について見て行きましょう!

RINの経歴

RINの経歴についてです。

・2001年:埼玉県で誕生
・2005年:ダンスを始める
・DANSTREETモデルをつとめる
・2015年:新しい学校のリーダース結成

RINは2001年に埼玉県で誕生しました。

又、「DANCE STYLE KIDS」や「DANSTREET」のモデルを務めていました。

メイクやファッションには人一倍こだわりがあり、自己プロデュースが上手だというのはモデルをつとめてきた背景があったからなんですね。

彼女のインスタを覗いてみると、おしゃれなメイクとファッションが異彩をはなっています。

お洒落なRINを見たい方は是非RINのインスタを覗いてみてください。

他にも新しい学校のリーダーズの結成前から、メディアに沢山出演していました。

メディア出演歴
・2009年 流派R
・2009年 王様のブランチ 姫様コーナー
・2011年 マクドナルドハッピーセット ジェルペット篇
・2015年 SPINNS 広告

RINがメディアに始めた出演したのは、2009年の9歳の頃です。

そんなに小さな頃から芸能界でお仕事をしているなんてびっくりしたし、現在22歳のRINですが精神年齢はかなり高めでしょうね。

新しい学校のリーダーズの4人の経歴から見て分かった事、それは、

・幼少期から実はダンスの能力が高かった事
・個人個人、幼少期の頃からメディアに出ていた事
・皆それぞれ個性的で魅力的な事

です。

それぞれのバックグラウンドから、独特なキャラクターとパフォーマンスが研ぎ澄まされ世の中をざわつかせているのかもしれません。

新しい学校のリーダーズの特徴

では次に、新しい学校のリーダーズの特徴についてです。

・どんなコンセプトのグループでどんな特徴が有るのか
・これまでどんな歌を出していてどんな特徴が有るのか

にいついて筆者の個人的な意見をまとめてみました。

どんなコンセプトのグループでどんな特徴が有るのか

新しい学校のリーダーズのコンセプトは、

歌い踊るセーラー服、青春日本代表…個性や自由ではみ出していく4人組ダンスボーカルグループ

です。

スローガンに、

模範的なヤツばかりが評価されるこの時代、くだらない不寛容社会から、個性と自由ではみ出していく

を掲げています。

「はみ出す」とは、ルールはきちんと守りつつ「好きなものを好きと言い、やりたいことをやる」意志の強さのことなのだそうです。

まさにコンセプト通りのグループではないですか(笑)!

また、彼女たちは、

・アソビシステム
・TWIN PLANET ENTERTAINMENT
・テレビ朝日ミュージック(共同MG)

という複数の事務所に所属し、

ビクターエンタテインメント
88risingのレーベル

からもリリースを行っています。

日本や世界で幅広く活躍している背景には彼女たちの並々ならぬ努力と行動力があったからなのかもしれません。

これまでどんな歌を出していてどんな特徴が有るのか

新しい学校のリーダースの曲の特徴には、

・昭和感
・中毒性
・行動力

を強く感じます。

それぞれ分かり易い曲を紹介します。

新しい学校のリーダーズは昭和を彷彿させる

新しい学校のリーダーズは昭和を彷彿させる雰囲気があります。

それは、SUZUKAの声質や歌い方によるものが大きいとは思いますが、その曲にあったダンスをセルフプロデュースするのもまた上手いです。

山本リンダの「どうにも止まらない」を歌唱する動画があります。

それはもう、シックでお洒落で最高でした!

SUZUKAの色っぽい歌い方がマッチしてずっと聴いていたい気持ちになりました。

その歌唱はコチラの動画で見ることができます↓

この動画から分かるように、彼女たちの曲からは、なんだか懐かしくなるような昭和感たっぷりの特徴があります。

新しい学校のリーダーズは中毒性がある

新しい学校のリーダーズは中毒性があります!

2020年に発売した「オトナブルー」が2023年1月に話題になり首振りダンスがバズリまくりました。

「オトナブルー」のダンスは中毒性があり、りズムがクセになるナンバーなので、TikTokでも大人気です。

確かに一度見たら忘れられない感じ。

気になる方は、こちらで動画が見れます↓

それぞれが、はちゃめちゃに見えて完璧なフォーメンションダンスにはアッパレです!

この曲を聴いて新しい学校のリーダーズを知った人も多いかと思います。

「オトナブルー」を視聴→彼女たちの過去のリリース動画に興味をもち視聴→沼に落ちて行くパターン……そしてそれが筆者です(笑)。

<関連記事>
新しい学校のリーダーズって何者なの?あのふざけた感じは気持ち悪い!?

新しい学校のリーダーズは行動力がある

新しい学校のリーダーズは、行動力があります

2021年9月21日に配信されたデジタルシングル「Pineapple Kryptonite」は、世界的PDのマニー・マークが手掛けた楽曲で、海外ファンからも支持されています。

新しい学校のリーダーズは、持ち前のダイナミックな振り付けにチャレンジしています。

楽曲同様、彼女達が世界に向けて発信する意欲的なクリエイティブとなっているので、是非聞いてみてください。

その動画がこちらです↓

日本にとどまる事無く世界に挑戦する彼女たちの行動力は凄いです。

この曲を作成するにあたって1か月半もカリフォルニアに滞在していたのですよ。

新しい学校のリーダーズはインパクトしか無い

それにしても、新しい学校のリーダーズの見た目のインパクトってすごい斬新ですよね!

一貫してセーラー服+腕章というファッションもおもしろいし、歌もダンスもめちゃくちゃインパクト有るし……知れば知る程、気になる存在になりませんか?

グループを結成して、かれこれ8年がたちますが、彼女たちはデビューの頃から現在までずっと今のゆるがないスタンスを追求しています。

新しい学校のリーダーズについて、

1.衣装
2.歌唱力
3.ステージ経験の豊富さ
4.振付はステージに合わせてセルフプロデュース

上記項目で、彼女たちのインパクトがどれだけ突出しているのかを紹介していきます。

新しい学校のリーダーズのインパクト1 衣装

新しい学校のリーダーズのインパクト1つ目は、衣装です。

彼女たちは、結成から現在に至るまで、ずっと制服+腕章です。

その衣装を着続ける意味は、彼女らがイメージする「青春時代」を反映したものが、セーラー服であるからです。

セーラー服でのパフォーマンスだからこその面白みを考え、セルフプロデュースしてるようです。

また、それぞれ個性的な髪型も「衣装」と同じようにセルフプロデュースしています。

結構ごまかしの利かない髪型してますよね?

・SUZUKA…ベリショートも眼鏡
・RIN…ソバージュ
・MIZYU…ぱっつんツインテール
・KANON‥前髪なしのストレートロング

現実問題、20歳を過ぎているメンバー達なので、本当は制服が嫌になったり、髪型もお洒落にしたいなんて思う事もあるのではないでしょうか?

私が彼女たちを見ていての印象からは、自分たちのパフォーマンスに自信をもっているのが分かるので、そういう気持ちはないのかなぁと感じます。

30代も40代も制服姿で躍る彼女達がいるとするなら、それが「はみ出す」の最上級かもしれません。

40代のセーラー服姿‥見てみたい気もしますが、ちょっと怖い……。

新しい学校のリーダーズのインパクト2 歌唱力・ダンス

新しい学校のリーダーズのインパクト2つ目は、歌唱力とダンスです。

歌唱力は、SUZUKAの声量や声質に引き込まれがちですが、実は他3人のメンバーも歌が上手いです。

歌い方も独特ですよね。

初めて聞いた時のインパクトは凄かった!

そして彼女たちが歌って踊る動画が、TikTokでバズったことをきっかけに、メディアなどで特集される事が急増しました。

ダンスは、幼少期からメンバー全員が習っていて、枠にとらわれない表現力や、確かなパフォーマンス力が、若い世代の心を釘付けにしたようです。

新しい学校のリーダーズのインパクト3 ステージ経験の豊富さ

新しい学校のリーダーズのインパクト3つ目は、ステージ経験の豊富さです。

堂々たるパフォーマンスときたら、自信にみなぎっているように見えます。

全国各地でライブを開催したり、ワンマンライブを成功させてきた、下積みのある実力派グループです

新しい学校のリーダーズがまだまだ知名度がなかった頃、制服姿の彼女たちはどのライブに参加しても浮きまくっていた事でしょう。

しかしそんな中でも自分たちのスタンスを貫き通してライブを成功させてきたからこそ、今のパフォーマンスに到達したのだと思います。

新しい学校のリーダーズのインパクト4 振付はステージに合わせてセルフプロデュース

新しい学校のリーダーズのインパクト4つ目は、振付はステージに合わせてセルフプロデュースしている事です。

新しい学校のリーダーズの振付は、MVを撮影したあとも、その都度ステージに合わせて変更しています。

ライブで振り付けを変えながら、自分達もそして観客も楽しめるものへと進化させています。

パワフルなダンスは、全てメンバーたちが自ら振付したものだし、「ダンスが好きなんだなぁ」というダンス愛を随所に感じ、とっても好感が持てます。

<関連記事>
新しい学校のリーダーズに解散理由なんて要らない!する時は派手に散る!

最近よく聞く新しい学校のリーダーズ、何がどうしてこうなった?

とにかく、新しい学校のリーダーズの人気ぶりにはびっくりです!

彼女達には失礼ですが、何がどうしてこうなったのでしょうか(笑)?

筆者なりに分析しましたので、どうぞ参考までに……。

・代表曲「オトナブルー」がバズったこと(首振りダンスも)
・歌とダンスの実力
・メンバー全員が個性的で面白い 
・メンバーが楽しそうで遊び心がある
・メンバー4人の空気感はとても親しみがある
・コンセプト「個性と自由」が支持されている

様々な要素が重なって、ブレイクしたのだなと感じました。

TikTok25億再生超えの新しい学校のリーダーズの人気は、代表曲「オトナブルー」がバズった事でまちがいないです。

歌もダンスも個性的でインパクト大で、いつも楽しそうにパフォーマンスしていることも共感がもてます。

そして何といってもメンバーが仲が良い事!テレビ越しにも伝わってきてお互いを尊重している感じがとても魅力的に映るのです。

彼女たちは、グループを結成する前から親しい友人であったので、それぞれが持つ個性を大切にしながらグループとしての活動を展開しているのでしょうね。

現代社会において、多様性が重要視される中、彼女たちのテーマである「個性と自由」は多くの人々に支持されて共感を呼んでいます。

彼女たちの楽曲やパフォーマンスは、若い女性たちに勇気や自信を与え、自分らしい生き方を模索するきっかけとなっているのではないでしょうか?

そんな沢山の理由から、彼女たちの活動は、単なる音楽パフォーマンスにとどまらず、多様性や自己表現の大切さを訴えるメッセージ性に溢れ、若い女性たちを中心に多くの支持を集めていることがわかりました。

まとめ

この記事では、新しい学校のリーダーズのメンバーのプロフィ―ルについて詳しくご紹介しました。

SUSUKA、MIZYU、KANON、RINのメンバーはそれぞれ経歴も凄く、幼少期からダンスを習い、メディアで活動していたことがわかりましたね。

結成から8年の新しい学校のリーダーズがようやくブレイクしたのは、彼女たちのコンセプトに時代が追い付いてきたからなのだと思います。

新しい学校のリーダーズのパフォーマンスは奇抜ですが全然嫌味を感じません。

それは、彼女たちが自分たちのパフォーマンスに自信と誇り、そして曲への愛がみなぎっているからなのかなぁと筆者は感じました。

また、彼女たちのキャラもそれぞれ魅力的でめちゃくちゃ可愛いです。

これからの新しい学校のリーダーズにも期待しかないですね!

【新しい学校のリーダーズの関連記事】
新しい学校のリーダーズが売れないといわれた過去!売れた理由を徹底考察!

紅白歌合戦2023は新しい学校のリーダーズと和田アキ子のコラボが実現!?

新しい学校のリーダーズのsuzuka眉毛全剃りがイケメン過ぎる!なぜ剃るの?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次