MENU

すとぷりがNHK紅白歌合戦2023で歌う曲は何?顔出し演出あるかも!?

すとぷりがNHK紅白歌合戦2023に出場しますが、すとぷりが紅白で歌う曲は何か?

今河ソワソワしますよね?

しかも、顔出しはどうするのか?

色々と気になることだらけ。

この記事では、すとぷりの紅白歌合戦2023で何を歌うのか?そして顔出し演出は有るのか?について解決して行きます。

【紅白歌合戦2023の関連記事】

NHK紅白2023に藤井風が出ない理由って何? やっぱり選考基準がおかしい?

紅白歌合戦2023は新しい学校のリーダーズと和田アキ子のコラボが実現!?

目次

すとぷりがNHK紅白歌合戦2023で歌う曲はこれ!

すとぷりがデビューした2016以降、精力的に歌唱曲を増やしてきたすとぷりですが、NHK紅白歌合戦2023で歌う曲は何になるのか?

根拠を持ってすとぷりがNHK紅白歌合戦2023で歌う曲を把握出来るよう、複数の視点から人気曲をあぶり出します。

すとぷりが紅白歌合戦2023で歌う曲の公式発表

すとぷりが2023年の紅白歌合戦で歌う曲が何か?

NHK殻の公式発表は2023年11月23日時点ではまだ行われていません。

>>>NHK代74回紅白歌合戦(2023年)公式サイト

よって、すとぷりが紅白で歌う曲は現時点ではまだはっきりと分かっていません。

しかし、それでは許して貰えないので(でしょ?)、きっちりと根拠を持って調べてきました。

すとぷりがNHK紅白歌合戦2023で歌う曲が分かりました!

すとぷりの人気曲(AWA)

考察する為にはまずは数字から・・・ということで、すとぷりの人気曲を調べてみました。

以下の画像は、ストリーミング音楽サービスAWAにおけるすとぷりのページです。

再生回数順に並んでいますので、この5曲が全楽曲中で最も人気のある曲、つまりはNHK紅白歌合戦2023でも歌唱される可能性のある曲の候補といえます。

1位:ストロベリー☆プラネット!
2位:スキスキ星人
3位:ギンギラ銀河
4位:大好きになればいいんじゃない?
5位:おかえりらぶっ!

1位:ストロベリー☆プラネット!
2位:スキスキ星人
3位:ギンギラ銀河
4位:大好きになればいいんじゃない?
5位:おかえりらぶっ!

この楽曲を中心に、NHK紅白歌合戦2023ですとぷりが歌う曲を考えてゆきましょう。

すとぷりの人気曲(iTunes)

では、次はiTunesのラインナップにおけるすとぷりの人気曲、NHK紅白歌合戦2023で歌われそうな曲を調査します。

以下の画像が、すとぷりのトップソングとして挙げられている上位5曲です。
(画像には6曲入っていますが、考察はTOP5ベースで行います)

1位:スキスキ星人
2位:ギンギラ銀河
3位:おかえりらぶっ!
4位:大好きになればいいんじゃない?
5位:Next Stage!!

1位:スキスキ星人
2位:ギンギラ銀河
3位:おかえりらぶっ!
4位:大好きになればいいんじゃない?
5位:Next Stage!!

AWAと上位の順位が入れ替わっているばかりか、AWAでは5位以内にランクインしていない曲が出てきましたね。

しかし、この状況を考えると、「スキスキ星人」と「ギンギラ銀河」あたりは、かなり人気が堅いイメージを持てます。

すとぷりの人気曲(youtube)

楽曲が発表された年月によって再生出来る期間に差がありますが、数字で明確に把握する為に参考値としてYoutubeでの各曲の再生回数を考慮に入れます。

対象曲はAWAとiTunesで上位5曲に候補として上がってきた曲、つまりは以下の6曲です。

すとぷりはこれらの6曲の中からNHK紅白歌合戦2023で歌う曲を選ぶ可能性が非常に高いと考えています。

・スキスキ星人
・ギンギラ銀河
・おかえりらぶっ!
・大好きになればいいんじゃない?
・Next Stage!!
・ストロベリー☆プラネット!

では、対象となるそれぞれの曲にYoutubeでの再生回数をマージしてみましょう。

そして、再生回数順にランキングにしたのが以下の一覧です。(11月22日現在)

1位:大好きになればいいんじゃない?:3336万(4年前)
2位:スキスキ星人:3212万(3年前)
3位:おかえりらぶっ!:2676万(4年前)
4位:ギンギラ銀河:1598万(3年前)
5位:Next Stage!!:1392万(3年前)
6位:ストロベリー☆プラネット!:1287万(3年前)

心配していた楽曲発表時期は、ほぼほぼ3年前と4年前の楽曲でした。

なので、1位と2位の差が気になるくらいで、後は無視して良いレベルじゃ無いかと思います。

すとぷりがNHK紅白歌合戦2023で歌う曲はこれだ!

これらの情報を元にして、各ソースの順位を並べてみます。

AWAiTunesYoutube
ストロベリー☆プラネット!スキスキ星人大好きになればいいんじゃない?
スキスキ星人ギンギラ銀河スキスキ星人
ギンギラ銀河おかえりらぶっ!おかえりらぶっ!
大好きになればいいんじゃない?大好きになればいいんじゃない?ギンギラ銀河
おかえりらぶっ!Next Stage!!Next Stage!!
ストロベリー☆プラネット!

こ、これは・・・・・

見事にバラバラです。

頭を抱えてしまいそうですが、唯一「スキスキ星人」だけは、どのソースでも共通して1位か2位になっています。

そして次点で人気だと言えるのは・・・少々難しいのですが、「ギンギラ銀河」でしょうか。

AWAで1位の「ストロベリー☆プラネット!」はiTunesでランク入りしていませんし、Youtubeで1位の「大好きになればいいんじゃない?」はAWAもiTunesでも4位とちょっと低調気味。

こうして考えると、すとぷりがNHK紅白歌合戦2023で歌う曲は

「スキスキ星人」

「ギンギラ銀河」

この2曲の内のどちらか?といえるのではないでしょうか?

いや、すとぷりがNHK紅白歌合戦2023で歌うのはこのどちらかの曲で間違い無いはずです!

すとぷり、NHK紅白歌合戦2023でまさかの顔出し演出?

すとぷりは所謂顔出しをしていないアーティストです。

紅白歌合戦2023では顔出し演出をするのかどうか?

この点も非常に気になりますよね。

普段は顔出しをしていないアーティストによる紅白歌合戦での顔出しは、2021年の「まふまふ」に寄るパフォーマンスを思い出します。

以下のポストが顔出しをしていないまふまふです。

いつもマスクを着けていたまふまふですが、2021年の紅白でついに素顔を晒してパフォーマンスをしました。

紅白の時の顔出し画像では有りませんが、まふまふの顔画像が出ているのはこちらのポストから確認できます。

まふまふは、紅白でマスクを外したパフォーマンスをしたことで、更に人気に火がつきました。

今回、すとぷりはどのような演出になるのか?

顔出しをしていないADOなども出演する為、その演出の仕方もそうですが、顔出しをするのでは無いか?という一抹の期待を抱いてしまいます。

特にすとぷりはライブなどではその顔面を晒しているので、だったら紅白でその顔面を晒しても良いじゃないか・・・みたいな話にもなるのでは無いかと思います。

以下、東京ドームでのライブの一コマがポストされていますが、完全に顔出してますしね。

良い機会だから、顔出しちゃおう・・・もっと売れるかもしれないし。

みたいな内容で、すとぷりの顔出し演出が行われることを期待しています!

まとめ

すとぷりがNHK紅白歌合戦2023に歌う曲について考察してみました。

以下の2曲のうちのどちらかになるはず!です。

「スキスキ星人」

「ギンギラ銀河」

この分析、結構イケてると思うんですけど、どうでしょうね?

NHKさんからの発表を待ちたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次