MENU

新しい学校のリーダーズはダンス歴が長くて超うまい!ライブでしんどくない?

新しい学校のリーダーズは、メンバー4人ともダンス歴が長いし、ダンスが上手すぎて絶妙すぎて、鳥肌が立ちます!

ライブでもしんどくないのかなって程の全力キレキレダンスを笑顔で躍っているメンバー4人について、「いつからダンスを始めたのだろう」とか、「どこで磨かれたの?」なんて、ダンス歴を思わず知りたくなりませんか?

この記事では、新しい学校のリーダーズは何故こんなにダンスがうまいのかやダンス歴を見て行き、メンバーそれぞれの魅力について考察していきます。

また、新しい学校のリーダーズのメンバー4人のダンスの実力をランキングにまとめたり、振り付けも提供しているので、その件についても触れてみました!

是非、ご覧ください!

【新しい学校のリーダーズの関連記事】

新しい学校のリーダーズ:メンバー全員のプロフィールまとめ。経歴が鬼過ぎる!

新しい学校のリーダーズに解散理由なんて要らない!する時は派手に散る!

新しい学校のリーダーズって何者なの?あのふざけた感じは気持ち悪い!?

新しい学校のリーダーズが売れないといわれた過去!売れた理由を徹底考察!

目次

新しい学校のリーダーズ、メンバーのダンスがうまいのはなぜ?

新しい学校のリーダーズのメンバーはとにかくダンスが上手いです!

視聴者を惹きつけて虜にさせる程ダンスがうまいのはなぜでしょう?

メンバー全員が小さい頃からダンスを習っている!

筆者は、ダンス歴の長さに尽きると感じています。

小さい頃から、リズムを身体に刻んでいた事が、現在のダンスの上手さに繋がっているんです。

新しい学校のリーダーズのダンスが上手すぎるしカッコよすぎる動画

新しい学校のリーダーズのダンスの上手すぎるしカッコよすぎる動画を一緒に見て行きましょう。

新しい学校のリーダーズのダンスは絶妙で、ダンスが上手すぎてカッコよすぎて震えます。

メンバーの中で1人でもダンスの下手なメンバーがいれば、間違いなく完璧なダンスのフォーメーションはとれません。

新しい学校のリーダーズのダンスの上手さは、2023年8月23日にリリースした新曲「マ人間」の(Choreography Video Studio ver.)の動画から見ることができます。

つま先から手の指の先まで自由自在に動かしている感じがして、ついつい見入ってしまいます。

新しい学校のリーダーズの「マ人間」のダンスは、以下の動画がから見ることができます。

動画を最初から最後まで見てて楽しいし、メンバー1人1人のダンススキルがめちゃくちゃ高い事が分かりますよね。

またもう1つ筆者が新しい学校のリーダースのMVをみて、ダンスが上手すぎてカッコよすぎて震えた動画は「青春を切り裂く波動」 (Official Choreography Video)です。

「私もっ!!」と、共感して下さる方も多いのではないでしょうか?

一歩間違えればオタ芸に(笑)‥ギリギリの所を攻めているなぁと感じます。

オタ芸満載だけどカッコよすぎる「青春を切り裂く波動」のダンスの完成度が高すぎで、1分57秒あたりの、MIZYUとKANONのオタ芸ダンスからの下りのインパクトときたら最高です。

新しい学校のリーダーズの「青春を切り裂く波動」のダンスは、以下の動画から見る事ができます。

キレキレのフォーメーションダンス、息が揃っていてとっても上手いし、オタ芸ダンスも新しい学校のリーダーズの手にかかれば、芸術級の威力を発揮するんですよね!

新しい学校のリーダーズのダンスを見た視聴者からの感想は、どれもハナマル級の感想ばかりです。

・フォーメーションがスゴすぎ
・表現したい事が自由にできてる感じが最高にカッコいい!
・個性だらけ、ダンスが一流、何をとっても最高としかいいようがない!!
・4人ってそんなに大人数って訳じゃないのにここまで迫力のあるパフォーマンス出来るの凄い
・セーラー服で、これだけ迫力を感じるなんて、パフォーマンス力がえげつないです

新しい学校のリーダーズのダンスは一度見ると、感動しすぎて「もう一回見たい!」のループに陥ってしまうんです。

このレベルのダンスに到達するまでには、メンバー全員が小さい頃からダンスを習っている事に繋がってくるのだと思います。

では、新しい学校のリーダーズはダンスが上手いことを、メンバーのダンス歴から紐解いていきます。

新しい学校のリーダーズのメンバーのダンス歴はどのくらい?

新しい学校のリーダーズは、これだけダンスがうまいわけですから、メンバー4人のそれぞれのダンス歴を知りたくなりますよね!?

新しい学校のリーダースのメンバー4人共、かなり長いダンスキャリアがありました。

RIN‥約18年 4歳の頃~
MIZYU‥約15年 小学2年生~
SUZUKA‥約13年 小学3年生~
KANON‥約9年? 幼少期~

20代前半のメンバー達であるにもかかわらず、ダンス歴の長さときたら驚きで、幼少期からダンスの世界に触れてきたことが分かります。

では、新しい学校のリーダースのメンバー1人1人のダンス歴について見て行きますね。

新しい学校のリーダースのRINのダンス歴

新しい学校のリーダースのRINのダンス歴は約18年です。

RINのダンス年表は、

・2005年:4歳ごろからダンススクールに通い始める
・2010年:9歳から、ダンサーZoo-Zoo氏に師事
・2015年:新しい学校のリーダーズ結成

ダンスで沢山の賞を獲得していました。

・2011年5月 次世代ダンスコンテストvol.2 under24 ソロ 特別賞、ソロ個人賞
・2012年2月 踊戦vol.4 dance battle ベスト8
・2012年9月 TDC決勝 生演奏バトル ベスト4
・2012年12月 DSKフェスFLAKEバトル 優勝
・2014年3月 POPCORN CONTEST ソロ部門 U-15 優勝
・2014年3月 Soulm8 決勝大会 小学生ソロ部門 優勝
・2015年3月 Soulm8決勝大会 中学生ソロ部門 8位

なんとも輝かしい成績に、驚きと納得が混じっている感じです。

父親の影響でHIPHOPに興味を持ち、本格的にダンスを始めたのは4歳の時です。

9歳の頃から師事していたZoo-Zoo氏は、世界的な活躍を見せている方で、Zoo-Zooが振付を担当したworldofdanceの決勝の映像がありました。

実際にZoo-Zooが振付をし、6位を獲得したworldofdanceのダンスシーンは、以下のツイートからみることができます↓

とっても独特なダンスですよね。

RINはZoo-Zoo氏を支持し、ダンススキルが伸びたことは確かでしょうし、もとからダンスセンスがピカイチだったのだと感じます。

新しい学校のリーダースのMIZYUのダンス歴

新しい学校のリーダースのMIZYUのダンス歴は約15年です。

MIZYUのダンス年表は、

・2005年:小学2年生の時、近くのダンススクール「ZEAL STUDIOS」で学び、キッズダンサーとして活躍
・2008年:小学校5年生の時に「DSK(ダンス・スタイル・キッズ)」のモデルとして活動する
・2012年:14歳~1年半の間、「きゃりーキッズ(きゃりーぱみゅぱみゅさんのバックダンサー)」を務める
・2015年:新しい学校のリーダーズ結成

MIZYUも新しい学校のリーダーズ結成前に、ダンスで既に結果を残している逸材です。

小学4年生までは地元のダンススクール「ZEAL STUDIOS」でダンスを習っていて、センターのポジションを任せられることが多くなりいつの間にかスクール内で一番上手になっていたとMIZYUが語っています。

その後、もっとダンスを極めたいと思ったMIZYUは、都内のダンススクールに行くことを決意したのが転機でした。

MIZYUの転機は、きゃりーぱみゅぱみゅの振付師MAIKOから「きゃりーキッズ」に抜擢された事です。

MAIKOは一流ダンサーとして、きゃりーぱみゅぱみゅをはじめ、多くの振り付けを担当している方です。

MIZYUは2012年から2015年頃まで、きゃりーぱみゅぱみゅのバックダンサーである「きゃりーキッズ」で活動しダンススキルをあげてきました。

「きゃりーキッズ」はダンス技術が高いことで有名です。

実際に新しい学校のリーダーズのMIZYUが活動していた「きゃりーキッズ」のダンスシーンは以下の動画から見ることができます↓

「きゃりーキッズ」達は顔面にマジックで数字が書かれていて、顔が分かりませんが、もしかしたらMIZYUが1番の女の子だったり、3番の女の子の可能性も否定できません。

MIZYUのダンスのバッググラウンドには、「きゃりーキッズ」としての活動が重きをしめているようです。

新しい学校のリーダースのSUZUKAのダンス歴

新しい学校のリーダースのSUZUKAのダンス歴は約13年です。

SUZUKAのダンス年表は?

・2009年:9歳の頃に姉が所属しているCALESS(キャレス)京橋校でダンス・歌をならいはじめた
・2013年:13歳の頃キャレス内ユニット「crash×beat」メンバーとして活躍
・2015年:新しい学校のリーダースを結成

SUZUKAが9歳の頃に2人の姉の影響で通いはじめたボーカル&ダンススクール「CALESS(キャレス)京橋校」でダンスや歌を習い始めました。

ボーカル&ダンススクール「CALESS(キャレス)京橋校」は、アーティスト養成スクールとしてかなり有名校で、様々なビッグアーティストを輩出しています。

例えば、以下の紹介動画で、「CALESS(キャレス)京橋校」の元リトグリの芹菜や、 MOONCHILDのRUAN(ルアン)を見ることができます↓

芹菜の歌声も圧巻だし、バックで赤いダボTシャツを着ていて1つ結びをしているひと際小さい女の子ががMOONCHILDのRUAN(ルアン)です。

「CALESS(キャレス)京橋校」は、芹菜にしてもRUANにしても、もともと歌やダンスが優れている金の卵が沢山集まるダンススクールなんだなと感じました。

他にも「CALESS(キャレス)京橋校」出身のアーティストとして、

・清水翔太
・ONE OK ROCK(RYOTA・TORU)
・SCANDAL

等を輩出しています。

SUZUKAは、「CALESS(キャレス)京橋校」でダンスを学び、2013年に発足したユニット「crash×beat」のメンバーとしても活躍していました。

新しい学校のリーダーズのSUZUKAが「crash×beat」のメンバーとして堂々と楽しそうに歌って踊る姿を、以下の動画で見ることができます。

SUZUKAは、黄色のトップスを着用し、ストライプの白黒のレギンスに赤のシューズを履いています。

ノリノリのダンスパフォーマンスで全身からパワーがみなぎっていますよね。

以降2015年、SUZUKAが14歳の頃に、新しい学校のリーダーズでデビューしました。

新しい学校のリーダースのKANONのダンス歴

新しい学校のリーダースのKANONのダンス歴は約9年です。

KANONのダンス年表は?

・2008年:7歳(小学1年生)の頃にダンスを始める
・2015年:新しい学校のリーダースを結成

新しい学校のリーダーズのメンバーの中では、1番ダンス歴が短いようです。

また、KANONのダンス歴に関しては、過去の実績はないです。

わかったことは「小学校1年生のときからダンススクールに通っている」のみでした。

KANONは幼少期からダンサーになりたいという夢は持ち合わせてなくて、ただダンスが楽しいし、皆に褒められるのが嬉しかったと本人が語っています。

ダンスが好きの延長線上で新しい学校のリーダーズに出会い加入し、気づいたら好きな事が仕事になっていたという感じでしょうか?

KANONはまちがいなく、ダンス能力も運も持っています。

それではダンス歴が分かったところで、メンバーの中でダンスが一番上手いのはどのメンバーなのでしょうか?

新しい学校のリーダーズでダンスがうまいランキング

新しい学校のリーダーズでダンスがうまいランキングを見て行きます。

メンバーのダンスは4人のメンバー全員がハイレベルなのはまちがいないのですが、筆者がランキングを付けるならば、以下のランキングにします↓

1位:RIN
2位:MIZYU
3位:KANON SUZUKA

新しい学校のリーダーズでダンスがうまいメンバー順に、メンバーそれぞれのダンスの魅力を筆者目線で紹介していきます。

新しい学校のリーダーズでダンスがうまいランキング1位はRIN

新しい学校のリーダーズでダンスがうまいランキング1位はRINです。

この結果は、筆者の独断ではなく、他のメンバー全員が「RINのダンススキルは凄い!」と認めています。

RINは筋肉を弾くヒットと言われる技を基礎としたpopping danceを極めています。

RINのダンスの魅力

新しい学校のリーダーズのRINのダンスの魅力の考察は以下です。

・アニメーションダンス(体を細かく動かすダンス)が得意
・popping dancがレべチ!
・ダンスがキレキレ
・とにかくカッコよすぎる

RINの得意とするpopping danceはコツを掴むまでが難しく筋力も必要なので、ダンスのジャンルの中では難易度はめちゃくちゃ高いです。

ベレー帽をかぶっていて白色のシャツを着ている新しい学校のリーダーズのRINが、凄すぎるpopping danceを披露している動画は、以下の動画から見ることができます。

新しい学校のリーダーズのダンスがふざけていても弾けていてもカッコいいのは、こう言うダンスのベースがしっかりあるからなんですよね。

RINのダンススキルの高さが、世界で通用する新しい学校のリーダーズに成長させたのは、まちがいないです。

新しい学校のリーダーズでダンスがうまいランキング2位はMIZYU

新しい学校のリーダーズでダンスがうまいランキング2位はMIZYUです。

MIZYUは身長151㎝とかなり小柄ですが、低身長を感じさせないインパクトのあるダンスが目をひきます。

MIZYUのダンスは手振り系を得意とし、丁寧かつはっきりとした手の動かし方が特徴です。

新しい学校のリーダーズMIZYUのダンスの魅力

新しい学校のリーダーズのMIZYUのダンスの魅力の考察は以下です。

・手振り系ダンスが得意、手の動きが丁寧ではっきり
・低身長を気にさせない実際より自分を大きくみせるキレ
・黒髪ツインテールを使った自由気ままなダンス

MIZYUが得意とする手振りダンスの難易度は、中上級者レベルです。

手振り系ダンスをMIZYUはめちゃくちゃ簡単そうに踊っていて驚きます。

新しい学校のリーダーズのMIZYUの手振りダンスは、以下の動画から見ることができます。

https://youtube.com/shorts/ePqCDPxRbr8?si=C2LOVJErJq1MEqWW

このキレのある手振りダンス、誰もが簡単にできるものではありません!

小さな頃から「キャリーキッズ」で活躍しているだけあって、MIZYUのダンスの実力も折り紙付きです。

新しい学校のリーダーズでダンスがうまいランキング3位はKANON

新しい学校のリーダーズでダンスがうまいランキング3位はKANONです。

KANONは身体の柔軟性をいかしたジャズダンスを得意としています。

KANONもMIZYUと同じく身長が153㎝と小柄ですが、ダンスのしなやかさや柔軟さがメンバーの誰よりもあるように感じます。

新しい学校のリーダーズKANONのダンスの魅力

新しい学校のリーダーズのKANONのダンスの魅力の考察は以下です。

・ジャズダンスをいかした柔らかいダンス
・ターンが美しい

ジャズダンスは、スローテンポなので身体の柔軟性や表現力が必要とされ、上手く踊るためにはバレエの基礎の習得が重要になってきたりと、難易度は高めです。 

新しい学校のリーダーズのKANONの身体の柔軟性は、以下の動画を見ると分かります↓

KANONはジャズを得意とするだけあって、身体のしなやかさが目立ってとてもダンスが綺麗だなぁと感じました。

新しい学校のリーダーズでダンスがうまいランキング3位はSUZUKA

新しい学校のリーダーズでダンスがうまいランキング3位はSUZUKAです。

KANONとSUZUKAを3位にしました。

RINやMIZYUのような実績あるメンバーにも引けを取らないパフォーマンスをしていて、SUZUKAは9歳から「CALESS(キャレス)京橋校」で、プロの講師によるレッスンをうけていたので実力は確かなものです。

そしてSUZUKAの表現力は唯一無二だと感じます。

新しい学校のリーダーズSUZUKAのダンスの魅力

新しい学校のリーダーズのSUZUKAのダンスの魅力の考察は以下です。

・昭和彷彿させる世界観
・独特な世界観
・唯一無二の表現力

SUZUKAの魅力は類まれなる表現力です!

その表現力はダンスでも存分に発揮されています。

4人のダンスを見ていてまず目が追ってしまうのはSUZUKAなんです。

「オトナブルー 」Dance Practiceので4人のダンス動画を見ていると、一番最初の歌いだしの手を上げる部分から一気にSUZUKAに惹きつけられます。

新しい学校のリーダーズのSUZUKAに惹きつけられる「オトナブルー 」のダンスは、以下の動画を見ると分かります。

身長も高く手足も長くて映えるという点もありますが、SUZUKAのダンスの表現力はどこか面白くついつい気になって目で追ってしまうのです。

新しい学校のリーダーズのメンバー4人は、しっかりとしたダンススキルの土台があり、そして、

・ダンス実力者のRINやMIZYUのダンス
・綺麗で華のあるKANONのダンス
・表現力おばけのSUZUKAのダンス

と言った、それぞれの個性が交じり合って相乗効果をもたらせているのだなと感じます。

新しい学校のリーダーズは、売れるべくして結成された逸材揃いだったんですね。

新しい学校のリーダーズ、振り付けも提供している

新しい学校のリーダーズの楽曲の振り付けは、基本メンバーが行っています。

メンバー全員が振り付けが出来る能力を持っているし、4人ともそれぞれ得意なジャンルがあるので、振付師として様々なジャンルで表現できるのが強みですね。

現に、新しい学校のリーダーズは振り付けを提供しています!

ダンス提供・振付した曲は、

・Hey! Say! JUMP!「ネガティブファイター」
・MAGICOUR「Wanna Gonna(ワナガナ)」

上記2点です。

人気に火がつき、今すごく勢いのある新しい学校のリーダーズは、これからダンスの振り付けの依頼が沢山舞い込んでくるのではないでしょうか?

いや、既に依頼がかかりまくってそうですよね!

新しい学校のリーダーズが振付師の曲1.Hey! Say! JUMP!「ネガティブファイター」

新しい学校のリーダーズのSUZUKAが振り付けた楽曲1は、「Hey!Say! JUMP」が2021年5月にリリースした「ネガティブファイター」です。

「ネガティブファイター」の振付は、Hey! Say! JUMP!のメンバーである八乙女光が直接オファーしたそうです。

歌詞に合わせたキャッチャーな振付がSUZUKAらしいなぁと思いました。

新しい学校のリーダーズらしいクセになる振りを、Hey!Say! JUMPらしくアイドルっぽく落とし込んでる感じが良い感じです。

新しい学校のリーダーズのSUZUKAが振付した「ネガティブファイター」のダンスは、以下の動画から見ることができます。

1分20秒あたりのサビのマッスルダンスが話題になりました。

そしてなんと、Hey!Say! JUMPに提供した振付を新しいリーダーズが躍っている動画がありました。

一言でいうと、「もう最高すぎる!」って感じでイントロの段階で興奮してしまいました!

新しい学校のリーダーズのSUZUKAが振付し、自ら躍っている「ネガティブファイター」は、以下の動画から見ることができます。

もう、4人のどのメンバーを見てもダンスが上手すぎて、カッコよすぎて、リピートしまくってしまいます。

新しい学校のリーダーズが振付師の曲2.MAGICOUR「Wanna Gonna(ワナガナ)」

新しい学校のリーダーズが振り付けた楽曲は2は、MAGICOUR(マジックアワー)「Wanna Gonna(ワナガナ)」です。

MAGICOURは、ティーン雑誌「Popteen」発のダンス&ボーカルユニットプロジェクトです。

Popteen発ということだけあって、メンバーのスタイルがめちゃくちゃいいんですよ。

「Wanna Gonna(ワナガナ)」の振り付けに関して、SUZUKAは、

この曲がなんだか懐かしい感じがしたので、SPEEDやMAXなどのその時代の雰囲気で振付を入れたら面白そうだという思いで、振付を考えた

と語っていました。

新しい学校のリーダーズが振り付けし、2021年にリリースされたMAGICOUR(マジックアワー)「Wanna Gonna(ワナガナ)」は以下の動画から見ることができます。

ダンスだったり、衣装だったり、背景だったりが、いろんな時代が混ざっていてとてもお洒落な感じがしますよね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

新しい学校のリーダーズは、何故こんなにダンスが上手いのかの質問に関しては、メンバー4人ともダンス歴が長く、幼少期からダンスを習っていた点です。

メンバーそれぞれのダンス歴やダンスの魅力的な部分が分かり、4人それぞれがジャンルが違うので、相乗効果をもたらして唯一無二の素晴らしいパフォーマンスができているんですね!

記事中では、新しい学校のリーダーズのメンバーの4人のダンスの実力をランキングしてみたのですが、そんなことする必要もないレベルで4人とも、とってもダンスが凄いです!

2023年では、「オトナブルー」の首振りダンスで一気に知名度があがったので、これからどんどん活動の幅が広がり忙しくなっていきそうです。

身体が資本です!無理せずに新しい学校のリーダーズの活動を楽しんでほしいです。

【新しい学校のリーダーズの関連記事】

新しい学校のリーダーズのsuzukaはメガネなしが可愛い!幼少期がヤバい!

新しい学校のリーダーズsuzukaのプロフィール|アイドル時代や子役についても徹底的に!

新しい学校のリーダーズmizyuのプロフィール|本名や名前の読み方、出身高校は?

新しい学校のリーダーズkanonには彼氏がいる?結婚指輪の噂の真相とは?

新しい学校のリーダーズkanonのプロフィール|どこの高校?大学には通ってる?

新しい学校のリーダーズKANONのかわいい画像と動画!美人の理由はハーフだから?

新しい学校のリーダーズSUZUKAの私服まとめ!これを見れば全てが分かる!

新しい学校のリーダーズmizyuの髪回しが神がかってる!もはや芸術の域!

新しい学校のリーダーズMIZYUは前髪無しとか髪を下ろしたりしたことないの?

新しい学校のリーダーズrinの母親はスピード新垣仁絵な訳がない4つの絶対的理由!

新しい学校のリーダーズmizyuの彼氏はまさかのこの人!過去歴代は誰なのか?

新しい学校のリーダーズmizyuがかわいいんだが?私服姿も愛らしすぎる!

新しい学校のリーダーズrinの髪型は変幻自在!昔は刈り上げなんて無かったまとめ!

紅白歌合戦2023は新しい学校のリーダーズと和田アキ子のコラボが実現!?

新しい学校のリーダーズrinのかわいいが異次元!髪型がめちゃくちゃ似合ってる!

新しい学校のリーダーズkanonの筋肉がヤバすぎる!どんだけマッチョなんですか?

新しい学校のリーダーズのsuzuka眉毛全剃りがイケメン過ぎる!なぜ剃るの?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次